上越発 季節の便り

  ・・・ 四季折々の自然の姿を ・・・                写真の上でクリックすると、大きい画像でご覧になれます

2009-02-28 19:14:21.0 土手に咲く小さな花

   草青む うつろひやすき 日の温み  =  広瀬直人

                                                ( 俳句歳時記より )

1347_123580922601.jpg

1347_123580922600.jpg 

  < 上越市頚城区にて >

2009-02-27 22:32:50.0 ねこやなぎ

    猫柳 信濃の春は 道沿ひに  =  大屋達治

                                               ( 俳句歳時記より )

1347_123574096900.jpg

    < 上越市頚城区にて >     越後では、もう道端にさいていました

2009-02-27 08:56:38.0 異色な仲良しコンビ

   春の海 潮甘かれと 思いけり  = 巌谷小波      ( 俳句歳時記より )

   ★ 新大統領も 言ってたよね。肌の色では分け隔てはないと ・・・

1347_123569248300.jpg 

   ☆ ・ ・ ・

1347_123574200500.jpg

   ☆ ここでゆっくりとお話ししましょ

1347_123569248301.jpg

2009-02-26 19:58:04.0 紅梅

   ふり向いて 薄紅梅の なお薄き  = 星野高士

                                                ( 俳句歳時記より )

1347_123564464200.jpg

    < 上越市寺町3丁目 太岩寺にて > 

2009-02-26 07:21:49.0 棚田も雪解け

   うたたねの われも浮きたし 浮氷     = 永島靖子 

   薄氷(うすらひ)を さらさらと風 走るかな = 草間時彦    ( 俳句歳時記より )

1347_123554584100.jpg 

   こちらは灌漑用の池

1347_123554650900.jpg

   < 上越市大島区にて  撮影は2月24日>

2009-02-25 15:16:17.0 白梅

 ・・・ 今回から、その季節にちなんだ俳句をつけてみました  ・・・

 ・・・ 季節感 ・ 美意識 ・ 日本語が理解できる人の感情などが、たった17文字に凝縮されているのが、すごいから・・・

   梅が香に のつと日の出る 山路かな = 芭蕉

   梅しろく  たそがれ給ふ  仏たち   = 草間時光   ( 俳句歳時記を参照 )

1347_123554049600.jpg

    < 小生は、俳句も写真もど素人です。すみません。悪しからず ・・・ >

2009-02-24 17:38:27.0 新芽

   来週からは、もう3月ですね。

   木々の新芽も出だして、もう新旧交代が始まっていました。

1347_123546451500.jpg

1347_123546460700.jpg

 

2009-02-24 08:45:10.0 日の出と雲

   今朝の日の出

   日ごとに太陽のでてくる場所が北側に移っていて、日が長くなるのが分かります。

1347_123543245100.jpg

   日の出の10分前は、雲が少なかった。これはいける!っと思いきや・・・

1347_123555550200.jpg

   < 上越市吉川区にて >

2009-02-23 17:35:55.0 波しぶき

   雨が降っていました。

   冬の日本海海岸線の一コマです。

1347_123537808300.jpg

     < 上越市名立区から糸魚川市能生の間 >

2009-02-22 17:10:15.0 雪どけの水

   数日前に降った雪もとけだしてきた

   水はまだ冷たいものの、今日は

   川の水が明るい色になってきた

1347_123529002300.jpg 

    < 上越市大島区の保倉川 >