上越発 季節の便り

  ・・・ 四季折々の自然の姿を ・・・                写真の上でクリックすると、大きい画像でご覧になれます

2012/06/20 22:07 青空が戻った

                       台風一過、午前中は青空も顔をのぞかせた

                             立葵も気持ちが良さそう

         1347_134019755300.jpg

                       君々ー  体中が花粉だらけだよ

1347_134024494200.jpg

 

2012/06/19 21:38 嵐の前の静けさ

                  日中の雨も夕方近くにはあがって ”嵐の前の静けさ”でしょうか

                          大出口泉水の前から頸城平野を望む

1347_134013012300.jpg 

     < 上越市柿崎区 >                拡大してご覧ください

2012/06/18 21:04 紫陽花

 

1347_134002063200.jpg

                          蜘蛛もここでお仕事を開始かな

   1347_134002063201.jpg

 

2012/06/17 20:47 名前とは裏腹に

                     ドクダミ なんていやな名前をつけられちゃったけど          

                            薬草にもなるやさしい花

1347_133993354500.jpg

 

2012/06/16 11:45 ヤマボウシ

 

1347_133981463700.jpg

 

2012/06/14 16:25 梅雨時の黄色

                梅雨時の鮮やかな黄色の花で目立つのは、この花 金糸梅 か未央柳

1347_133965854200.jpg

     < 上越市頸城区で >   北陸自動車道の土手

2012/06/13 19:39 「不許葷酒入山門」

                            年に何回か訪れる林泉寺

           入り口にある惣門の脇に立つ 「不許葷酒入山門」の石柱の文字が目にとまった

                        受付所のおねえさんに意味を聞いたら

                 葷酒(クンシュ)つまりニンニク・・ニラ・ネギなどのなまぐさい物と酒は

                   この門の中に持ち込んではならぬ!というお達しでした

                    ハッハー よくわかりました 厳格に守りますので・・・

  1347_133958369100.jpg

1347_133958369101.jpg

       四季咲きカキツバタは最盛期を過ぎていましたが、京鹿子が惣門の裏で咲き始めていました

2012/06/12 20:34 甘い誘惑

                   この花から麻薬ができるなんて想像がつかないね

1347_133950079700.jpg

 

2012/06/11 21:05 ハッチの素顔

                          えっ こんな顔をしてたの ??

   1347_133941612100.jpg

1347_133941612101.jpg

 

2012/06/10 16:46 びしょ濡れ

                        梅雨入りでびしょ濡れの 紫露草

1347_133931407300.jpg

                            こちらは 唐萱草 (トウカンゾウ)かな

1347_133931407301.jpg