上越発 季節の便り

  ・・・ 四季折々の自然の姿を ・・・                写真の上でクリックすると、大きい画像でご覧になれます

2013/12/31 21:58 年越しの実

            雪国でも地植えで越年できると聞いて植えたスダチ

            たわわに実った3個がそのままで年を越します

 

2013/12/30 08:45 前線の雲

            低く、重たく 覆いかぶさってくる雲に圧倒されそう

     < 上越市下門前 関川の堤防より >

2013/12/28 21:47 年末の朝市

                      とにかく寒い

                 売る方も買い手の人も完全武装で

 [ 直江津 三八の市 ]

 

 [ 高田雁木通り 二七の市 ]

2013/12/27 22:15 あっ 滑りそう

                    気温が下がって、道路はツルンツルン

 

                   こちらは民俗資料館 「豪雪の館」     (冬期につき閉館中)

     < 長野県山ノ内町上林温泉 >                       (撮影は12月25日)

2013/12/24 18:20 ホワイトクリスマスかなー

                   午後からは、あちらこちらで雪が降りだした

                      ホワイトクリスマスになるのかな・・・

                      こちらは天然のイルミネーション

     < 妙高市池の平 温泉かふぇ>                   ( 4年前のイブイブの早朝 )

2013/12/22 09:11 1300年も前に彫られたゾウの彫刻

          普通に年越しができることに感謝して、関山神社へお礼参りに・・・  

                  今年はまだ雪は少ない

        1,300年も前に建てられた社には、正面にと左右に各1体の彫刻がある

    当時、象の姿は日本にはあるはずもなく、伝聞と想像と芸術の世界を垣間見たような気がします

 

 

     < 妙高市関山 >

2013/12/19 21:27 +αの色が新鮮に

             本格的な雪景色を見たくて上越市安塚区まで行ってきた

          白黒に感じる世界(モノトーン)のなかに+αの色が新鮮に感じます

 

2013/12/14 20:59 ひときわ鮮やかに

              雪の洗礼を受けた南天の実は、ひときわ鮮やかに

     < 上越市牧区で >

2013/12/13 16:23 一夜明けて

                  初雪から一夜明けた山間部の道の脇

                  あちらこちらで目に付いたのは 残り柿

                            どうしてだろう? どうなるのかなー と思いは巡る

     

 

 

2013/12/12 22:03 平野部でも初雪

                   本当の冬が始まった

     < 上越市富岡 上越ウィングで >