春日山日記

日頃見たり聞いたりしたことをもとに、自分の思うことを徒然なるままに書いてみようと思います。

2018-09-20 23:26:09.0 残った味噌汁などは、まだ冷蔵庫へ。

稲刈りが終わり、朝晩涼しくなりました。

 

自動車のオートエアコンは、暖かい風になりました。

息子がトイレの便座を温め始めました。

娘も寒そうに朝の支度をしていました。

 

ご近所の方の中には、早くも冬の心配をなさる方も…。

それにも関わらず、原油価格の高騰のニュース。

困りましたね…。

 

とはいえ、日中はまだ20℃台後半

味噌汁や豚汁は、常温では危険水域です。

残った場合は、冷蔵庫へ。

 

先日、私も油断していて、味噌汁を腐らせました。

残った汁物は、まだ冷蔵庫に入れたほうが良いようです。

2018-09-13 23:10:36.0 我が子の進路選択 「親の気持ち」を知る

我が家の前の田んぼでも、稲刈りが始まりました。

いよいよ、「収穫の秋」です。

 

こう言うと、1年の終盤を実感します。

今年もあと3か月ちょっとです。

果たして、何かを成したであろうか?

早くも反省の弁!?

 

忙しい中でも、

我が子の進路を考え悩む1年になりそうです。

「考え悩む」と書きましたが、良い意味でです。

 

あの当時の、両親の気持ち。

少しだけ、分かったような気がします。

2018-09-12 23:59:17.0 中学校選び 進学説明会を受けて

小学校で、PTC進学説明会がありました。

 

附属中、春日中、直江津中等の先生方が、

各校の紹介をしてくださいました。

 

話を聴いて、思ったこと。

 

それは、その学校それぞれの良さがある

ということです。

 

入試を経てその学校に入学したいというなら、

挑むもよし。

入試を経ないからといって、公立中学校が

そんなに悪いわけでもない。

 

はっきり言えば、

上越地域は、全体的にのんびりしている

(勉強時間は、1日に2時間以内。)

(国公立大の合格率は50%超でスゴイ!?)

 

受験して入ろうが、そうではなかろうが、

勉強する人はしているし、しない人もいる。

 

自分を律することができるかどうかは、

受験する・しない以前の話です。

 

さて、どうするか?

親子で考え話し合う、良い機会ですね。

2018-08-25 23:39:27.0 謙信公祭の週末 激しい雷雨に…

謙信公祭の行われている週末です。

当地・上越は、ひどい雷雨に見舞われています。

 

今日、仕事から帰る途中で、

車に乗る短時間に、ずぶ濡れ。。。

 

明日は、どうなるのかな?

無事に、できることを願います。

2018-08-21 23:39:39.0 「夏休みの宿題」≒「仕事」

先日、ラジオで言っていた話。

夏休みの宿題の進め方と、その人の仕事の進め方は、

同じような感じなんだという話。

 

つまり、

計画的に着実に進めるタイプと、

慌ててバタバタと進めるタイプ、

あるいは、その場しのぎのタイプ 等々。

 

なんか、分かるような気がするなぁ…。