春日山日記

日頃見たり聞いたりしたことをもとに、自分の思うことを徒然なるままに書いてみようと思います。

2019/03/18 23:14金沢・福井へ 貴重な家族旅行

この週末、家族で金沢・福井方面へ出かけました。

往復、約590㎞の行程。

 

娘が、この春小学校を卒業します。

家族そろって旅行なんて今後はそう無いだろうと思い、

計画・実行しました。

 

 

【第1日目】

 

 朝9時に、車で上越を出発。

 北陸道を2時間走って、金沢市内へ。

 

 金沢大学(角間)、兼六園、金沢城址のほか、

   ※金沢大学は、私が不合格になった「思い出」の大学。

    娘が観たいと言いまして、「大学」に初の潜入!?

    (たぶん、ビリギャルの影響だと思います…。)

 

 ひがし茶屋街、主計(かずえ)町茶屋街、

 近江町市場…と、金沢市内を観光しました。

 

 外国人観光客が多かったですね。

 

金箔のソフトクリーム。さすが、金沢ですね。

TVで見たのが眼の前に現れ、やっぱりすごい!

値段は、600~1000円と、店によって違います。

 

兼六園の雪吊りは、有名ですね。

職人の粋を感じます。

 

金沢城の石川門。

屋根の鉛は、戦いに備えた銃弾の原料!?

三十間長屋では学芸員の説明を聴いて、理解を深め…。

息子は、公園内を走りまわって満喫!?

 

私個人は、浅野川に沿った小京都といった風情が好きです。

「中の橋」から眺める、「ひがし茶屋街」と「主計町茶屋街」

 

 

【第2日目】

 

 朝食後、ANAクラウンプラザホテルを出発。

  ※部屋も朝食も、良かったです。

   またお世話になりたいホテルです。

 

 福井県立恐竜博物館(=勝山市)へ。

 昼食をはさんで3時間。

ここでも学芸員さんに聞きながらの見学でした。

 

昼食は、博物館内のレストランへ。

「ガオガオバーガー」も良いですが、

このパフェも、なかなかスゴいですね。

 

息子は恐竜が大好きで、満足そうでした。

将来は、「きょうりゅうはかせ」かな?

Comments


当記事はログインしたユーザのみコメントが許可されています。