春日山日記

日頃見たり聞いたりしたことをもとに、自分の思うことを徒然なるままに書いてみようと思います。

2011-01-05 23:56:12.0 今年は家族元気に正月を迎え…

 みなさま、あけましておめでとうございます。今年もブログ「春日山日記」をよろしくお願いいたします。

 胃腸炎や発熱で保育園を休んでいた娘も、正月は元気に過ごせました。
 今年は、長男も誕生し、にぎやかな正月となりました。

 天気も良かった3日、春日山神社へと初詣に。
762_129423899800.jpg

 見てのとおり、結構たくさんの人が並んでました。日ごろの春日山神社では考えられないくらいの参拝客。
 年の初め。にぎやかなのは良いことですね。

 平成23(2011)年は、どんな一年でしょうか? いずれにしても、家族の皆が元気で、生業・学業が順調に行けば良いなぁ。そんなことを思う年の初めでした。

2010-12-22 23:41:35.0 登園再開 まだまだ心配…

 胃腸炎もおさまり、今週の(火)から娘は登園を再開しました。(月)はインフル予防接種の2回目があったので、休ませました。

 昨年同様に、マスク着用での登園。保護者のみなさんも、マスク着用はけっこう多いです。

 集団での生活ですから、流行は仕方のないことだと思います。できることといったら、予防することだけかも?

 そういえば私の職場でも、予防のためのマスク着用が目立つなぁ。昨年の新型インフル騒動で、マスク着用が「ふつう」になったような気がします。

 以前は、「マスク着用=カゼ」というマイナスのイメージだったけど、今では「マスク着用=エチケット」というプラスのイメージになっているような気がします。

2010-12-16 00:27:15.0 帰ると娘が…ご用心!

 今日帰ってきたら娘が嘔吐したということで家の中がパニック状態でした。

 「上を下にの大騒ぎ」とはこのことを言うのでしょうか? 嘔吐物を除去し、手洗い+うがい+消毒。2階の布団を片付け、1階の布団を2階に上げて…。帰るなり、晩ご飯も食べないまま日付が変わりました。

 保育園では、おたふく・水ぼうそうに加えて胃腸炎が流行っていると聞きました。これって、ノロ・ウィルス!?

 ネットで調べてみると、ノロ・ウィルスには特効薬がないそうです。水分を摂って、1~2日間、症状が治まるのを待つのみ。新生児がいるので我が家は「厳戒態勢」です。保育園でも、布団の持ち帰りやマスク装着など、かなりピリピリモードです。

 グッタリしているわけではないので一安心ですが、みなさまもご用心を。年齢に関係なく感染するらしいので…。

2010-12-10 00:18:46.0 本屋にぶらりと行ってみる

 日ごろは家と職場の往復で、なかなか本屋には行けない毎日です。

 ある同僚は、週に1回は行くようにしていると言ってました。目的があってもなくても、本屋は情報がいっぱいです。

 平積みになっている本を見れば、今のトレンドがつかめます。そうではなくても様々な本を見ているうちに、「あぁ、この本を探していたんだった」と思い出すこともあります。

 最近、2週間に1回くらいのペースで、娘と本屋に行きます。娘はまだ4歳ですから、これを買いたいと決めている本があるわけでもなく…。
 ただ本をいろいろ見ては、興味のありそうな本を手にとって「これ読んで~」と。

 あぁ、この感覚。そういう時間を持てるのって、うれしいですね。 家と職場の往復で終わっちゃうなんて、つまらない! 親子で、本屋にぶらりと行ってみる…。そういう冬の過ごし方も、“あり”じゃないかな? と思います。

2010-12-09 00:53:54.0 インフル予防接種

 (月)に、妻と娘がインフルエンザ予防接種に行ってきました。同じ日に私はタイヤ交換。

 娘と妻の予防接種は小児科ですが、とにかく混んでたそうです。1時間経っても、なかなか帰ってこないから、どうしたのかなぁと心配しましたが…。生後2ヶ月になる長男も、お腹がすいて泣き出す始末。

 訳(わけ)は、そういうことでした。2週間後は2回目の接種と私の接種。また混んでるのかなぁ?

 娘は注射のとき、予想通り、泣いたそうです。でも、がんばったね。
 ただいま、抗体を作っているのでしょう。夜になって、熱が上がることもあります。朝になると下がっているのですが…。

 明日も、保育園に行けるかな?