春日山日記

日頃見たり聞いたりしたことをもとに、自分の思うことを徒然なるままに書いてみようと思います。

2010-10-07 00:39:52.0 おかげで定時で退社!?

 今日も定時(夜10時すぎ)の退社で帰宅しました。

 娘は「お帰りなさーい!」と大歓迎!! おばあちゃん(義母=妻の母)と絵の具でお絵かきしたのやら何やらと見せてくれました。

 そして、布団へ直行! 「これ読んで!」と言うので、『かさじぞう』『つるの恩返し』を読み聞かせました。そうしているうちに寝てしまった娘。

 (金)にはお母さんと赤ちゃんが帰ってくる。その日を楽しみにしているようです「あと2回寝れば帰ってくる!」と。
 「お父さん、明日もこのくらいの時間に帰ってきてくれる?」と娘。「あぁ、帰ってくるよ!」と私。安心したような表情の娘でした。

 明後日の(金)はどうなることか…。 上の娘と息子(赤ちゃん)が母親の奪い合い!?を演じるのではないかと心配です…。

2010-10-06 00:05:51.0 第2子誕生! 改めて子ども中心にまわる我が家

 この日曜日、我が家に男の子が生まれました。名前はまだ検討中…。

 上の子が女の子だったので、次は男の子が良いなぁと思っていたら、本当に男の子でした。家族の構成からすると、女2:男1と私は劣勢でしたので、これで互角!? とにかく、うれしいですし、ありがたいですし、感謝でいっぱいです!!

 ただ、一方で今、心配なのは4歳の娘です。母親が入院していて、5日間も帰ってこないことの不安感。妻の母が来てくれているのはありがたいことですが、やはり母親は母親なんですね。「お母さんは…」と、母親の帰る日を指折り数えています

 今夜も、夜の10時すぎに義母から電話があり、「まだ寝ないんです。お父さんが帰ってきてから寝るといっていて…。早く帰ってきてください、お願いします。」と。私は仕事柄、帰りがいつも夜の10時半をまわることが珍しくない身でして…。

 私は急いで定時(といっても夜の10時すぎ)に出て帰宅帰ると、満面の笑みの娘が立っていました。そのまま布団へ直行!!

 私は添い寝して本を読み聞かせ、娘は今日あったことを話して。そうしているうちに寝つきました。あぁ、このパターンが明日も続くんだろうな…。

 そんなこんなで、我が家は子どもを中心にまわっています。でも、子育て中はそれが当たり前!?ですかねぇ???

2010-09-30 23:42:58.0 まぁ、ヘビ!!

 我が家に滞在中の母が、うちの敷地内を歩いているヘビを発見! 「まぁ、ヘビ!」と。

 いやぁ、草取りしていなくて良かったぁ。母は加えてこう言った。「んー、ヘビが出るってことは、良いことが起こるのかな?」と。それを聞いていた妻は「いや、ヘビは勘弁して!」と。

 実の親子どうしだから、言いたいことを言い合っている母と妻でした。ヘビだって、一生懸命に生きてるんだろうに。でも、私も正直言うとイヤなんです…。
 あっ、親子のやりとりじゃなくて、ヘビがイヤなんですよ(笑)!

 さて、そのヘビはどこへいったのか?私が確認できたのは、取り残してある草むらの中! 明日、天気がよければ草取りをしようと思っていたのに…ちょっと怖いなぁ…。

2010-09-27 01:10:30.0 「陽塾」全国大会 現場第一主義

 9月19日(日)は「陽塾」全国大会の2日目でした。一行は、糸魚川のジオ・パークへ。

 バスの中で、大手の某都市銀行の会長と話をする機会がありました。

 会長曰く、「何事も現場に足を運ぶことが大事だ。机に向かって本を読んでいても解決しないことが、現場に行けば見えてくる。」と。

 また、今の若い行員について、「記憶力があったり、指示されたことは正確に遂行できたりする行員はいくらでもいる。ところが、こうするのはどうか?と提案できる人が少ない。同じ会社ならば、基本的には皆が同じ目標に向かっているはずである。そうであれば、新しいアプローチを提案できる人材がいてほしい。」と。

 銀行に限らず、どの職場にも言えることだなぁと思いながら聴いていました。家庭においても同じかもしれません。マニュアルがない問題がほとんどですよね。
 模範解答がない問題を解決するためには、どうしたら良いか? そのアイデア・提案は、私も考えていく必要があるなぁと思いました。

 ところで、肝心!?のジオ・パークは…。一度、行ってみてください。

2010-09-25 00:02:33.0 温かい食べ物がうれしい季節に

 ストーブを出そうかな? ふと、そう思うほど寒いですね。

 都心では前日の気温との差が10℃以上。ここ上越も例外ではなく…。仕事へ行くのも、Yシャツの長袖を久しぶりに着ていきました

 車のオートエアコンが弱い暖房に切り替わり、家のトイレも便座のヒーターが入っていました(便座のヒーターは妻がスイッチを入れた模様です)。

 温かい食べ物がうれしい季節です。