春日山日記

日頃見たり聞いたりしたことをもとに、自分の思うことを徒然なるままに書いてみようと思います。

2017-12-30 01:59:58.0 年末年始 スキーへGO!!

冬が始まりました。

子どもたちは、スキーがしたくてしょうがないようです。

 

小5の娘と小1の息子は、

ついに自分のスキー板を買いました

 

元日には、スキー場へ行く気満々です。

大晦日まで仕事がある私は、ついていくのがやっと!?

 

でも、玄関に飾ってあるスキーを見れば、

子どもたちの意欲がよく伝わってきます

だから、私も行く気が満々です。

 

 

2017-12-18 00:23:04.0 雪と、姉弟と、私…。

雪が積もり、(日)の今日は…。

 

家庭菜園の大根を抜きました。

マルチも取りました。寒かったぁ…。

 

息子が雪遊びを満喫

お姉ちゃんは、途中で切り上げ

息子は遊び足りない様子でした。

家の中に入って、そのまま「お昼寝」…。

「よく学び、よく遊べ。」を実行中です。

 

小5と小1。

雪遊びをするかどうか? で微妙にズレが生じてます。

それは、仕方がないですね。

 

しかし、寒さなんか関係なく遊ぶ息子君は、

子どもらしい子どもです。 カワイイですね。

 

私は、どうしてるかって?

ヒートテックのシャツに、ふわふわのフリース上衣

子どもたちを、そばで見てるだけ。

もう、ただのオッサンです。

2017-11-22 23:50:06.0 音フェス 来年は見に行くよ!

今日は、子どもたちの音楽フェスティバルでした。

(春日小学校)

 

私も妻も、仕事や何やらで行けませんでした。

 

リハーサルで録画したのを家族で観るくらい。

「来てほしいな…」と思う反面、

分かってくれてはいると思います。

 

妻は、申し訳ないなぁと思うようです。

私もそうですが、仕方がない面もあり…。

 

来年は、娘の最後の音フェス。

文化会館へ、当日も見に行きたいですね。

2017-11-22 01:01:14.0 「冬は…」 古(いにしえ)に思いを寄せて

先ほど帰宅しました。

外気温は、−1~0度。フロントガラスは凍っていました。

 

帰ってきたら、ファンヒータの灯油が空っぽ…。

給油中は、冬の到来を実感します。

 

『枕草子』の冒頭に

「冬はつとめて。(中略)炭もて渡るもいとつきづきし。」

今でいうところの、給油中の光景でしょうね。

昔は、もっと寒かったのでしょうけれど。

 

初冬の晩に思うことの話でした。

2017-11-11 23:54:54.0 初冬に思う、我が「野生」の本能!?

ついに、みぞれが降りました。

冬が始まったのですね…。

おっと、すみません。天気の話。

 

息子がかわいくて、

ついつい「すりすり」してしまいます。

息子は小1。だんだんと抵抗を強めています

 

娘は小5ですから、さすがにNG。

 

何なんでしょうね、この行動は?

たぶん人間が人間になる前の、「野生」の本能!?

 

動物が子をなめたり、すり寄ったりする…。

人間も、そういう本能があるのでしょう。。。

(あるのだと思いたい!!)

 

でも、人間には「理性」があり、

人間は「社会的な動物」だとも言われます

 

そうだけれども、やっぱりカワイイ…。

それが、親のキモチです。