春日山日記

日頃見たり聞いたりしたことをもとに、自分の思うことを徒然なるままに書いてみようと思います。

2018-05-09 00:36:50.0 大型連休と「愉しい時間」

大型連休を、いかがお過ごしでしたか?

 

ゆっくりと家で過ごされた方、

どこかへ旅行に行かれた方 等々。

 

私は、前半は畑作り、後半は家族旅行でした。

 

畑作りは、苗を植えたり、種を蒔いたり。

妻子は仕事・学校でしたが、私は休みでしたので、

日中のうちに支柱も立てて、あとは成長を待ちます。

 

家族旅行は、3泊4日。

うち、2泊3日は実家の神奈川県小田原市へ。

2日目の朝は妻と、3日目の朝は妻子4人で、

実家から小田原の海岸まで散歩しました。

こういう時間って、ふだん持てていなかったなぁ…。

5月5日(土)の朝、神輿が海に入るトコロでした。

海の幸の恵みを祈る、神事でした。

 

 

 

 

2日目の日中は、静岡県の登呂遺跡へ行きました。

娘が小6で、ちょうど歴史の勉強をしています。

私も小6のとき、親に連れていってもらいました。

天気にも恵まれ、小田原からの富士山はきれいでした。

 

登呂遺跡。博物館も、体験型のメニューが豊富です。

 

教科書の知識も、自分の眼で見ると違います。

竪穴住居、高床倉庫も見ました。火おこし体験も…。

私も初めて石包丁を使ってみました。

 

凶作に備えて、複数の種類の米を栽培していたそうです。

当時の土器に残った米粒から分かるのだそうです。

スゴイですねぇ。

 

3日目は移動日。長野県の軽井沢へ。

4日目は軽井沢の中心部を自転車でまわりました

「自転車の番組※みたぁ~い」と喜ぶ息子(小2)。

 ※NHK BS「こころ旅」のこと。

火野正平さんのように、自転車が列になって走る様子。

息子は、そんな時間が嬉しかったようです。

 

有名な「雲場池」にも、立ち寄りました。

紅葉の名所ですが、新緑も美しいものでした。

 

 

「愉しい時間」

案外、小さな工夫で持てるのかもしれません。

2018-05-03 00:10:11.0 親にしてもらったことを「再生産」

大型連休も前半終了。後半に突入です。

 

前半は、家庭菜園の土づくり、苗植え

時には一家で、時には夫婦で、たまに一人で、

作業終了。

 

あとは、

ちゃんと根付いてくれると良いです。

種も、芽を出してくれることを願います。

 

後半は、一家で「大移動」。

神奈川県の実家へ孫の顔を見せに行きます。

静岡県の登呂遺跡にも行こうと計画中。

小6の娘にとっては、歴史の勉強を兼ねた帰省です。

 

自分も親に連れていってもらいました。

教科書の内容が、眼の前に現れた時の喜び。

大人になっても忘れないものです。

渋滞を覚悟しながら、行ってこようと思います。

親にしてもらったことを、「再生産」しています。

2018-04-26 23:53:13.0 家庭訪問 先生は見てくださっている!

今日は家庭訪問でした。

娘のこと、息子のことを、お話ししていただきました。

 

先生は、良いところを見てくださっています

私は、どうしてもマイナス面を気にして見てしまいます

反省…。

 

学校では、こんなことも頑張ってるんだね。

先生のお話を伺いながら、子どもを褒めてみました。

 

嬉しそうな、恥ずかしそうな、照れくさそうな。

そんな娘や息子を見るのも、たまには良いかも。

 

担任の先生、ありがとうございます。

2018-04-20 00:47:18.0 小学生の子どもたち 応援してるよ!

子どもたちが通う小学校のPTA総会がありました。

新年度の始まりですね。

 

学習参観(いわゆる授業参観)もありました。

手を挙げて参加する息子、声に出して読む息子。

一生懸命に作業する娘。自信イマイチな娘。

 

今年の課題は、何かな?

息子は、ムラがなく家庭学習を進めること。

娘は、間違いを恐れずに発表できるかどうか。

そんなトコロでしょうか。

 

今年度も始まりました。

ポジティブに、頑張っていこうね。

 

夕方、PTA後に帰ってきたら、

娘が友人を招いて勉強会をしていました。

がんばれ、小6娘たち!!

2018-04-18 00:11:10.0 新年度はじまって1週間…まずは順調です!

新年度が始まって、

子どもたちも学校生活が1週間たちました。

 

小6の娘は、「最上級生」という責任からか!?

毎朝1年生を迎えに行く、という責任感

行動にも表れています。

 

小2の息子は、まだまだ…(笑)

集団登校の集合時間ギリギリまで朝食、トイレ…。

あと5分、起きるのが早ければ違うのになぁ…。

 

妻は、子どもたちと同時に、出勤します。

 

7時半に登校していったあとは、私の時間

家事を済ませて10時半からTV。

と同時に、塾の授業の準備もします。

 

このバランスが、けっこう大事ですね。

情報収集と、授業準備と。

 

まずは、順調なスタートです。