春日山日記

日頃見たり聞いたりしたことをもとに、自分の思うことを徒然なるままに書いてみようと思います。

2017-05-11 23:41:51.0 交通安全教室 命は自分で守る!

今日は春日小学校で交通安全教室がありました。

 

小学1年生のみんなが、

横断歩道の渡り方、歩道の歩き方などを学びました。

(うちの息子も小学1年生です。)

 

保護者ボランティアのみなさんは、

横断歩道やポイントごとに立って、指導します。

 

見ていると、ほんとにカワイイ1年生たちです。

小さな命を守るための活動も大切です。

 

ですから、私は13時15分から保護者ボランティアとして

参加しました。

 

事故のない春日地区であるようにと願いながら、

「右見てー、左見てー、右見てー…。」

「はい、手を挙げてわたりま~す!」

 

2017-05-11 00:16:04.0 GW 春日山が一番!!

みなさんは、GWをどのように過ごされましたか?

 

我が家は一家そろって、私の実家へ。

その後、東京へ行きました。

 

1.仕事って何だ?

 

 キッザニアで、子どもたちは仕事を体験。

 「20年後に大きく変わると言われている仕事」

 一覧に、驚きと共感。

 

 (例)教員、保育士、スーパー店員 ほか

 

2.もんじゃ焼き 初体験!

 

 東京といえば、月島の「もんじゃ焼き」。

 地元の江戸っ子母ちゃんに手本を見せてもらい、

 自分でも…。 良い経験でした。

 

3.お台場の散策と歴史

 

 「台場」の由来を私が説明。

 分かったのかどうかはともかく、

 一家4人でお台場を散策。

 

4.往復の運転

 

 行きは、いきなり事故で上信越道が通行止め。

 帰りは、都内で道に迷ってロスタイム。

 「まだ?」という家族の厳しい言葉に堪え!?

 冷静かつ安全第一の運転。

 

5.家が一番!?

 

 帰ってきて、思ったこと。

 「我が家が一番だなぁ…」

 春日山が一番です!!