春日山日記

日頃見たり聞いたりしたことをもとに、自分の思うことを徒然なるままに書いてみようと思います。

2019/06/14 00:41 「衣更え」って何だろう???

梅雨に入ったというのですが、

晴れ間が多く、そして朝晩は肌寒い…ですね。

 

近所の方との会話でも、

「まだ長袖はしまえないねぇ」と。

 

私も、

まだ完全な衣更え(=半袖)はしてません。

 

「6月から夏服」ではなく、

状況に応じて調節すれば良い話ですよね。

 

そう考えると、

「衣更え」って、何だろう?

2019/06/09 23:38 春日山の草刈り 町内のみんなで

昨晩の雨がやみ、

春日山の草刈りは、予定通り行われました。

 

役員1年目の私は、初参加でした。

でも、楽しかったです。

 

草刈り機で草を刈り、

熊手で草を集め…。

 

春日山城址の景観は、

こういう活動に支えられているのだと知りました。

次は7月末にあるので、そのときも参加します。

 

同じ町内の役員、参加された近所の方など。

顔を合わせれば親しみがわき、笑顔になります。

 

写真を撮る余裕は、なかったですね…さすがに。

2019/06/04 23:33 今年の家庭菜園は…

6月を迎えました。

 

今年の前半が終わろうとしているとか、

1学期のまとめの時期だとか、

評論家的なコメントは、無責任だからしません。

 

でも、1年という時間の流れに節目を作る。

そういう感覚は、二十四節気などにも表れていますね。

 

ちなみに、6日は「芒種」。

実の殻がついた芒(のぎ)のある麦や稲などの刈取りや、

田植えを始める時期だそうです。

 

意外にも、この時期なんですね。

我が家の家庭菜園では、苗植えが済みました。

強風でやられちゃったのもあり、少し残念です。

 

 

2019/05/29 00:45 春日山城跡を登る(今回は、町内会行事で…)

26日(日)、町内の行事で春日山城跡を登りました。

 

毎年1回は個人的にも登っていたし、

住まいもその麓(ふもと)。

知っているつもりでした。

 

門の跡、屋敷の跡、通説と疑問点 等々。

説明を聴いて、初めて知ったことも多く、

楽しかったです。

 

本丸跡で、全員の写真撮影。

風が心地よかったです。

 

見下ろす上越の街並み。

謙信公も、こうして眺めたことでしょう。

こうして見ると、

春日山城下、良いトコロだなぁ!!

 

お互いに仕事で忙しいけど、

一度、妻と登りたいな…。(嫌がるかなぁ???)

2019/05/22 00:12 春日山城の「松葉かき」 小学生と一緒に活動

春日山保存会の活動=「松葉かき」に、

地元・春日小4年生と一緒に参加しました。

私は、春日山町1丁目町内会の一員として参加しました。

 

「上越妙高タウン情報」に載ってます。

https://www.joetsu.ne.jp/80954

写真の2枚目・3枚目で背を見せているのが私。

 

小学生が一生懸命に働いてくれました。

春日山の相撲場付近は、きれいになりました。

これで、きれいな松林が守れることでしょう。

 

多くの観光客が訪れる春日山城址。

地域のみんなできれいにして、出迎えたいですね。