春日山日記

日頃見たり聞いたりしたことをもとに、自分の思うことを徒然なるままに書いてみようと思います。

2018-03-14 00:24:00.0 春を探しに。。。

先日の(日)、春を味わおうと、

親子で春日山のふもとを散歩しました。

 

春先の南葉山は、やはりきれいです。

 

雪が解けた田んぼと、残雪の山々

このギャップが、うれしいですね。

 

田んぼの中を、

ゲートボール場前から埋蔵文化財センター(春日保育園の横)

まで抜ける、あぜ道があります。

天気が良ければ、おすすめの良い散歩コースです。

 

子どもたちは、春を探しに出かけたのです。

ところどころで雪が解ける様子が見られました。

 

春日山神社も参拝しました。

子どもたちは「大吉」、私は「小吉」。

 

虫がいないかと探す息子。蜘蛛しかいませんでした。

娘は、だいぶ「大人」になりました。弟に合わせて…。

この一年、また成長したなぁと目を細める私でした。

2018-03-08 23:59:17.0 今年こそジョギングを???

あんなにあった庭の雪も、ほとんど消えました。

田んぼや日陰には、まだ残っていますが…。

 

子どもたちが夢中になって作った「かまくら」も、

わずかの雪が残るのみとなりました。

 

10℃以上の日が増えて、「春」を実感します

子どもたちは、雪遊びから駆けっこへ

「一緒に走ろう」と言ったものの、

まだ口だけになっています。

 

うん、この春こそ、ジョギングを始めよう。

マラソン

最初の一歩が、いつなのでしょう???

2018-03-07 00:07:56.0 学習参観&期末PTA 親にとっても良い機会

今日(6日)は小学校の学習参観と期末PTAでした。

 

1年間の成果を見せてくれた、1年生

とび箱や、なわとび、コマ回しなど。

それぞれが得意なものを発表しました。

 

息子が発表したのは、とび箱

「失敗するかもしれないから、来ないで!」と言っていましたが、

失敗したっていい。頑張ってるところを見せて。」

と言ったら、参観OKに。

ホントに頑張ってました。

 

小5の娘のクラスでは、家庭科でした

整理・整頓、片付けについて。

メチャクチャ実践的な内容です!!

「家庭科だから、来なくていいよ…。」

前の日まで、娘はそう言いました。

でも、ちょっとだけ、参観しました。

片付けかぁ、良いテーマの勉強だったね。」

帰って来てから、娘と話しました。

やっぱり、行って良かったです。

 

学習参観・PTAは、行けば何かと学べます。

親にとっても、良い機会ですね。

2018-03-01 23:30:04.0 春の到来 喜びと名残惜しさで…

1月に、親子でスキーや雪掘りをして…。

 

それからの雪は随分と降りましたね。

春日山の我が家でも1ⅿは超えました

屋根の雪下ろしはしなかったですが、

するかどうかは本気で迷いました。

 

そして、今日。

娘と息子が作った「かまくら」が、

融けて崩れてしまいました。

 

春が近づいた喜びが半分名残惜しさが半分です。

2018-01-14 00:29:50.0 息子に雪掘りを教える

良い機会ですので、息子に雪掘りを教えました

 

こうやって、サイコロ状にして、

ザクッと掘る…って。

 

息子(小1)は、

家の物置の前(タテ1ⅿ、ヨコ3ⅿ程度)を、

張り切って除雪しました。

 

さすがは、雪国の男。

頼もしいね。