春日山日記

日頃見たり聞いたりしたことをもとに、自分の思うことを徒然なるままに書いてみようと思います。

2019/03/12 22:57 卒業までのカウントダウン

3月も半ばとなりました。

進級・進学に向けた準備が進みますね。

 

小6生は、卒業式が控えています。

学校では「**の授業は今日が最後だった」

と娘から話を聞きます。

 

入学式は、妻が仕事で、私と娘の参加でした。

あれから早くも6年か…。

子どもの成長は早いです。

卒業式には、妻と一緒に参加する予定です。

 

何を着ていくのかと聞いたら、

中学校の制服を着ていくんだって。

 

そういえば、自分もそうだったなぁ。懐かしい…。

 

娘の進学先はネクタイ着用ですので、

ネクタイの結び方から覚えないといけません。

 

私も制服がネクタイ着用だったので、

 ※神奈川県小田原市にある学校です。

初めて結び方を教わったあの時を思い出します。

そして、いま、娘に教えています。

 

自転車に乗るのと同じくらいに短時間で、

結べるようになりました。

 

うん、外見だけなら、これで大丈夫だね(笑)

2019/03/06 22:52 スマホを与えるって、親の責任も

小学6年生の保護者向けに、

小学校で先生方からのお話がありました。

 

中でも、インターネットの利用については、

強調されていました。

 

中学への入学・合格のお祝いにと、

スマートフォンを与える家庭が多いそうです。

 

しかし、すでに人的なトラブルが発生しています。

LINE外しや、勝手に実名をゲームに使用するなど。

判断力が未熟な小6には、尚早だと私は思います。

 

スマートフォンが悪いのではありません。

上手に使えば、便利な道具です。

 

しかしながら、

いわゆる「リテラシー」が身についていないのに、

与えてしまう親、使う子供が問題なのだと思います。

と言っても、与える人は与えてしまうんでしょうね…。

 

未成年のことです。

親の責任は、大きいと思います。

2019/02/27 00:35 キッズ携帯 上手に使えば良い。

キッズ携帯を買いました。

 

使い方=ルールを親子で話し合って、

運用開始です。

 

災害や安全確認のほか、

塾や習い事の送迎時に、連絡手段となります。

 

共働き世帯の我が家にとっては、

半ば必要となっていました。

 

子どもに携帯なんて…???

そう思っていましたが、これも時代の流れ。

上手に使っていけば良いのではないかな?

 

夜になって、帰ってきたら…。

子どもたちは枕元に携帯を置いて寝てました。

さっそく、アラーム機能を使ってる!?

2019/02/20 23:39 もう一回行きたいね、スキー。。。

降っても、その後は続かずに融ける…

今年は、そんな冬でしたね。

もう、平地にはほとんど雪がありません。

 

スキーが大好きな息子は、

天気予報を見て、お怒り!?

「どうして、新潟に『雪だるま』がないんだ」と。

 

そう言われてもねぇ…。

3月に入れば、少しは時間を作れるかな?

そしたら、一緒に行こうぜ。

 

2019/02/16 23:30 春の到来と、新年度。。。

70センチの積雪…

と言っていましたが、ずいぶん融けました。

 

来週から、気温がグンと上がるそうです

春が急ぎ足でやってくるのでしょうか。

嬉しい反面、心配なのが花粉症です。

 

息子は、スキーができなくなるのが嫌で、

春が来てほしくないそうです。

たしかに、もう一回ぐらい行きたいよね。

 

娘の中学進学、息子の進級

私と妻の職場でも、新年度業務・分掌が…。

 

地域や学校の役員もありますね。

私も町内会の役員(=任期2年)が始まります。

 

春の到来、間もなくですね。