お~るり日記

上越のこと、身の回りのこと。

2010/06/17 19:48アオソ

午前中、春日山方面へウオーキングしました。
暑くて、汗をふきふき頑張りました。

春日山神社下の駐車場で小休止していると、ヤブの中でアオソを見つけました。



3567_127677059200.jpg

アオソというより、カラムシといった方がわかりますでしょうか。
古代から、繊維をとって織物にしていた植物です。

以前、アオソを刈って、繊維をとったことがあります。
7月の中旬だった記憶があります。
アオソの会という研究グループがあり、一緒に参加させていただいて、南葉高原で刈って、繊維をとりました。(オビキといいます)

これが、すごく大変な作業でした。

根気のいる仕事です。
時間が足りなくて、家の洗面所でもやりました。
これを乾燥させて、コヨリのようにして、アンギン編みというものを体験しました。
しかし、私のアンギン編みはコースターにもならずに、途中で諦めてしまいました。

最近は兼続ブームで、上越でもカラムシの商品が出ていますよね。

牧区では、普通のお宅の敷地内にたくさん生えています。公民館の裏には一面アオソ畑のような光景があります。
それで、一度、牧区の公民館でも地元のお母さんたちにアオソをとってきてもらって、オビキをして、アンギン編みまでやりました。
皆さん、土地柄?根気があり、器用な方がたばかりで、コースターやランチョンマットサイズも作っていました。
びっくりしました。大変な作業ですよ。昔の人は偉いわ。

ところで、アオソの葉は繊維にくっつくんですよね。


3567_127677166100.jpg

元親の帽子につけてみました。

けっこう、Tシャツにワンポイントで付けたりしている人を見かけました。
そういうTシャツの柄かと思うくらいくっつきます。
皆さんも実験してみてください。

Trackback

▼この記事のトラックバック用URL

Comments

謙信が栽培を推奨したというアオソ。
繊維にするの大変なんだ…
Tシャツの図案になりそうね。

投稿者: mimi@雪ん子 [URL]  2010/06/17 22:32

青苧、最近またブームみたいで新聞記事をよく目にしますね。
毎日いろいろ活動しててすごいです(^_^)

投稿者: ひまわり  2010/06/18 01:40

mimiさんありがとうございます。
そう!みんなで白のTシャツ着て、アオソの葉っぱペたって付ければ、お揃いっぽくなりますよね(笑)

投稿者: おおるり  2010/06/18 15:13

ひまわりさん、コメントありがとうございます。
今日は中学校の給食を食べに行きました。
毎日いろいろありますよね(笑)

投稿者: おおるり  2010/06/18 15:15

アオソは 1度見たことがあります。でも、アオソで物を作るなんて凄い

投稿者: かーちゃん  2010/06/18 20:52

かーちゃんコメントありがとうございます。
古代の人は凄いですね。なんでも手作りしてたんですね。

投稿者: おおるり  2010/06/18 23:08

アオソは昔、わが家にもありました。でも「アオソの葉は繊維にくっつく」ことを忘れていました。今度、試してみようと思います。懐かしい思い出がよみがえるかも……。

投稿者: ホーセ [URL]  2010/06/19 10:00

ホーセさん
お立ち寄りいただき、ありがとうございます。
私は、今回初めてくっつくこと知りました。
刈り取りするときは、葉っぱはとってしまうので、子どもに教えて貰いました。

投稿者: おおるり  2010/06/19 15:50

お名前(必須)
メールアドレス
URL
コメント(必須)
※コメント以外の内容を次回も使用