お~るり日記

上越のこと、身の回りのこと。

2010/09/26 19:09ふるさとを思い出す歌

福祉施設で歌ってきました。
50人以上のお年寄りと、スタッフの皆さんの前で歌いました。


3567_128549568300.jpg




青い山脈
村まつり
もみじ
赤とんぼ
ソーラン節
ふるさと

の6曲。
ソーラン節では手拍子をつけて。

時間が余ったので、お客さんの間に入って、もう一回ソーラン節と赤とんぼを歌いました。

施設で介護を受けながら生活している方々です。
初めは、反応が無いのでは…どうやって盛り上げようか…などと不安だったのですが、
お年寄りのお顔を拝見すると、表情がない方も、目がこちらの方をじっと見てくださっていました。だんだん会場は盛り上がり、手が動く方は手拍子をしたり、一緒に口ずさむ方もいらっしゃいました。
最後の赤とんぼでは、それまで反応が無かったのに、感極まって涙を流された方が何人かいらっしゃって、歌っている私たちも感動して目頭が熱くなりました。
数人の方から感想をいただきました。

「知っている歌を歌っていただき、嬉しかった」
「感動して言葉にならない」
「故郷を思い出した」

といったお言葉をいただきました。

施設職員の方が「普段涙を見せたことのない人が、涙を流していた」と感激されていました。
歌の力って大きいですね。
また、機会があればぜひ伺いたいと思います。

赤とんぼ
詞 三木露風 曲 山田 耕作

夕焼小焼の、赤とんぼ
負われて見たのは、いつの日か

山の畑の、桑(くわ)の実を
小籠(こかご)に摘んだは、まぼろしか


十五で姐(ねえ)やは、嫁に行き
お里のたよりも、絶えはてた

夕焼小焼の、赤とんぼ
とまっているよ、竿(さお)の先

次は11月3日の牧っこ秋まつり出演が決定しています。
体調に気をつけて、頑張りましょう!

Trackback

▼この記事のトラックバック用URL

Comments

今日は本当に感動的な演奏でしたね。歌の力を感じました

投稿者: ひまわり  2010/09/26 21:58

ひまわりさんお疲れ様でした。
私たちの歌が、みんなの心に響いた瞬間でしたね

投稿者: おおるり  2010/09/26 22:23

 夫の親も小規模な施設に入っているので、こう言うお話を聞くととても嬉しくなります。
 すぐ近くでの演奏、やはり迫力があるんですね。

投稿者: むら [URL]  2010/09/26 23:17

むらさん、ありがとうございます。
お客さんの周りを取り囲んで、間に入って歌ったら、ホールによく響いてよかったみたいです。

投稿者: おおるり  2010/09/27 20:46

お名前(必須)
メールアドレス
URL
コメント(必須)
※コメント以外の内容を次回も使用