お~るり日記

上越のこと、身の回りのこと。

2010/11/24 22:13くじらぐも

小1元就は毎日音読の宿題があります。
夏休み中もずっとほぼ毎日してました。

今日まで「くじらぐも」なかがわりえこ作
明日から別のお話になります。

くじらぐもは、私が小学校1年生のときも習いました。
30年前です。

幸村が小1のときですから6年前、「くじらぐも」の話に再会して、感動した記憶があります。
私もくじらぐも大好きな話でしたから。


小3元親も2年前、音読していました。
今日、元就は、くじらぐもの音読、ほとんど暗記していました。天井を見て言ってました。
くじらぐもの台詞はくじらぐもに成りきって、声色を変えていました。

音読っていいですね。何でもそうですが、毎日の少しずつの積み上げが、大きな力になると思います。
元就にとっては、毎日音読をするのが習慣になっています。歯を磨いたりするのと同じになっていると思います。
もともと小さなころから音読していました。4歳くらいでしょうか。あんまり大きな声で絵本を音読しているので、他の兄弟だったか

「声がうるさいから、目で読んでよ」

よいうようなことを言ったら、元就が目をウルウルさせて(この人はすぐウルウルします)

「めで、よむなんて、むりだよ。だって、めに「くち」はついてないもん」

って反論していました。
なるほど~と思いました。

子どもたちが大人になって、そのころまだ「くじらぐも」が学校教材になっていたら、きっとまた自分が子どものころを思い出すでしょう。
私も、雲を見るのが好きでした。雲を見て、想像をふくらませていました。
そして30年たった今でも、雲を見るのが好きです。

子どもたちと一緒に
「天まで届け、123」
って、ふわふわの雲に乗ったら楽しいだろうなあ。

Trackback

▼この記事のトラックバック用URL

Comments

なつかしいですね。
私も大好きでした。

投稿者: わっちゃん  2010/11/24 23:52

私の時代も「くじらぐも」ありました。
そして息子も少し前まで音読していましたよ。

投稿者: ひまわり  2010/11/25 00:28

わっちゃん、ひまわりさん、ありがとうございます。
みんな「くじらぐも」知ってるんですね。
ずーっと1年生の教科書に入っているのかもしれませんね。

投稿者: おおるり  2010/11/25 21:15

くじらぐも☆大好きです!
教科書には載っているけれど、絵本にはなっていないんですよね^^
とっても、いい作品です。

投稿者: 美蘭 [URL]  2010/11/25 21:52

美蘭さんコメントありがとうございます。みんなが好きなお話ですね。

投稿者: おおるり  2010/11/26 22:38

お名前(必須)
メールアドレス
URL
コメント(必須)
※コメント以外の内容を次回も使用