お~るり日記

上越のこと、身の回りのこと。

2011/08/23 19:20赤ちゃんだったのにね

長女が職場体験中です。

保育園でお世話になっております。
卒園したところでは、ありません。(だったら、私はせつないです)

昨日から、私もいつもより早くおきて、長女と自分のお弁当を作っております。
そして、同じ時間帯に「出勤」します。

今日は、0歳児のクラスだったそうです。

帰宅したら、長女はテンション高めでした。

「ねー、なんで赤ちゃんて、何でも口に入れるの」

「なんで、座った状態からハイハイしようとして、じぶんで頭ぶつけて泣くの」

「ハイハイっていうより、這ってた」

「おやつ、とうもろこしだった」

「おむつかえた」

「ミルクあげた」

だそうです。

14年前を思い出しました。
長女は、泣いてばかりの、怒りんぼ赤ちゃんでした。
ミルクが足りないと、絶叫して怒りました。
抱いていて、布団に下ろそうとすると、絶叫して怒りました。
女王様でした。
義父母は、長女をとても可愛がり、「お嬢様」と呼んで、交替で抱いてくれました。
一年中、風邪をひいている、デリケートなお嬢様でした。
いつも威張っていましたが、たまにゲゲゲって笑いました。

0歳から保育園へ行きました。
とってもお世話になりました。

そんな長女が、赤ちゃんのお世話をするなんて、早いものです。

今も、我が家では、女王様です。
風邪もひかず、丈夫になり、体は一人前。寝転がって、テレビを見てゲゲゲって笑っています。

「おまんも、そうだったよ。昔を思い出したかね?」

と聞いたら、昔のことは覚えてないそうです。

あと3日。

保育園にはお世話になりますが、頑張って働いてもらいたいです。
とても良い経験をさせていただき、有難く思います。

Trackback

▼この記事のトラックバック用URL

Comments

長女さんももうそんな年齢なんですね。保育園にはさんざんお世話になりましたねえ。懐かしいです。

投稿者: ひまわり  2011/08/23 21:52

ひまわりさん、保育園、懐かしいね。もう遠い昔のようです。

投稿者: お~るり  2011/08/23 22:01

お名前(必須)
メールアドレス
URL
コメント(必須)
※コメント以外の内容を次回も使用