お~るり日記

上越のこと、身の回りのこと。

2012/10/25 20:07夜回り先生から教わったこと

昨日、中3長女と夜回り先生の講演会へ行ってきました。

長女が行きたいと言ったので、講演会へ行きたいなんて初めて言ったので、
二人で行きました。前から2列目でした。

直江津中学校PTAだけではない、地域の人たちが集まっていました。
席が空いていて、もったいないと思いました。

印象に残ったこと。

・愛は、言葉で表すのはだめだ。行動でしめす。
メールで、「愛してる」とかハートマークをたくさんつけてくる男性は、注意する。
・子どもをたくさん褒める。職場でも、夫婦間でもたくさん褒める。
明るい家庭、職場、夫婦をめざす。
・登下校時は外に出て、子どもに声かけする。
・朝15分早く起きて、家族みんなで、空、木、山など自然の美しさを共感する。
・テストの点数見て怒ってはいけない。
・体力をつけると、健全な心が育つ。
・ゲーム、ネット、ケータイが、子どもをだめにしている。
・薬物は、毒だということを子どもたちにしっかり教える。

などなど・・。

私も夫も、子どもたちのことをカワイイカワイイと毎日言って、なでて可愛がっていますが、先日はテストの点数があまりにもすごくて、ショックで「うわ、何これ」とか言ってしまい、子どもを傷つけてしまいました。
反省したいと思います。
育てたように、子は育つと言いますもんね。

それでも、うちの子どもたちは、素直に育って、学校でのこともよく話してくるし。(3人同時にしゃべってくると大変だけど)、親に向かって嫌なことは嫌と言えるし、3人とも「お母さん大好き」って甘えてくるので、今のところ大丈夫かな。

Trackback

▼この記事のトラックバック用URL

Comments

お名前(必須)
メールアドレス
URL
コメント(必須)
※コメント以外の内容を次回も使用