お~るり日記

上越のこと、身の回りのこと。

2013/12/30 23:47ぼくらの7日間戦争

息子が学校の図書室から借りてきた本。

「面白かったから、よんでみなよ」って貸してくれた。

宮沢りえが出演して映画になった話だ。

懐かしい。

原作読んだのは、20年、いや30年近く前?1985年だから。

小四の息子に、全共闘って何?安田講堂って何って聞かれたけど、私もよく答えられない(笑)

テレビで見たことあるけど。

この本を読んだころ、私も中学生だった。

今は、親世代。

反抗する子どもにオロオロする方の立場になった。

だけど、読んでいるときは、自分も中学生に戻って一緒にワクワクしていることに気づいた。