お~るり日記

上越のこと、身の回りのこと。

2014/03/16 18:49上オケ定演

次女と上越交響楽団の定期演奏会に行ってきた。

上オケの定演は、学生のときに行ったきり…20年ぶりくらいか。

曲目はラヴェルの古風なメヌエット、亡き王女のためのパヴァーヌ、リストの交響詩前奏曲、ベートーベン交響曲第五番運命だった。

お客様が結構入っていて、ビックリした、クラシック好きな人多いのか、出演者が沢山だから知り合いもたくさん来るのかね。

演奏は素晴らしかった。

優雅な午後の一時を味わった。

子どもが小さいときは、ゆっくりクラシック鑑賞なんて気持ちになれなかったが、私もようやく余裕が出てきたのかなあと思った。

佐村河内さんの事件がきっかけで、クラシック聞きたいなあと思ったのもあるし、オリンピック見て、オペラの楽曲も聞きたいと思った。

合唱が一番好きだけど、他の音楽を聞くのもためになる。

今週はお寺で歌うから、また楽しくできたらいいな。

Trackback

▼この記事のトラックバック用URL