お~るり日記

上越のこと、身の回りのこと。

2011/06/24 23:10 牧文化協会夢まつり

3567_130892288800.jpg


今日は練習日でした。
来週歌う曲を歌いました。

牧村民歌おどり!

歌って、会員の方が踊って見せてくれました。

良い振り付けです!
思わず、踊りだしたくなるような振り付けです!

振り付けをしてくださったのは、大潟区をはじめ、上越では有名なレクリエーション指導者の田村さんです。

私たちは、歌担当なので、大いに盛り上げたいと思います!
上越市と合併して、6年を過ぎましたが、今、私たちが牧村民歌を歌うことに意義を感じています。
歌い続けて次世代につなげたいです。

帰り道、山を下っていると、西の空が何となく明るいような感じがしました。
夜の9時30分ころです。
なんとなく不気味な感じがしました。
ピアニストさんが
「世紀末みたいな感じ」
とおっしゃっていました。
私も
「そうだね」
って言ったけど、よく考えてみると、世紀末って、もう10年以上前に終わってるし・・(笑)

夏至のせいでしょうか!?
謎です。

さてと、明日も明後日も仕事だ~
今週もハプニング続きでしたが、週末は楽しくお仕事したいです♪

2011/04/29 21:34 弘法清水

夕方、牧区宇津俣の深山荘へ行きました。

途中、弘法清水で水をくみました。


3567_130408020400.jpg


子どもたちが、魚を見つけて喜んでいました。

うちの家族は深山荘が好きです。1月の下旬以来ですから、3ヶ月ぶりでしたが、まだ雪が残っていました。

お風呂にゆっくり浸かった後、食堂で、カツカレーを食べました。
至福のひとときです。
私がリラックスしているからでしょう、、子どもたちも喜んでいました。

明日は、子どもたちの習い事があるので、朝から高田です。

明日も良い日でありますように。

2011/02/18 19:50 一夜だけのキャンドルロード

ホットなニュースです!
たった今、牧区から帰ってきました。

今日はコーラスはお休みでしたが、田島の公民館近くでマキサトさんがキャンドルロードをされていたので、見に行ってきました。
プライベートキャンドルロード…今日は私一人で行きました。

マキサトさんが2日かけて、雪の壁に穴を掘ったそうです。

3567_129802557900.jpg

700個くらいかな・・と、おっしゃていました。ほんとうは、真っ暗になる前の方が写真には綺麗に写るのですが、私がたどりついたときは、真っ暗でした。

3567_129802558101.jpg

ろうそくの火が温かく…私を迎えてくれました。
マキサトさん、お疲れ様でした。ありがとうございました。

3567_129802610200.jpg

2011/01/30 10:43 湯の里深山荘

昨日は、今日と違って穏やかな天気だったので、牧区宇津俣の深山荘まで行ってきました。
道はきれいだったので、安心して運転することができました。
夕方行ったのですが、なんと貸切状態で、雪景色を眺めながら、静かに温泉につかってきました!


3567_129635091500.jpg

脱衣場からの景色です。
夕食までの時間、ゆっくりと温まりました。
子どもたちは、サウナにじっくり入っていました。
私はサウナは苦手なので、ひたすら湯船に使っていました。

夕食は、食堂で、私は天ざるを食べました。天プラは美味しくあがっていました。
また、ここは、ご飯が美味しいと評判の食堂です。
人気メニューはカツ丼、ラーメンなどです。

食堂で休んでいたら、知り合いのご夫婦がいらっしゃいました。近所に住んでいるので、ちょっちゅう来られるそうです。羨ましいかぎりです。
大きいお風呂はいいですね。しかも、ゆっくりと静かにくつろげるのがいいです。

ただし、廊下が寒いので、お風呂からあがったら、コートを着て、湯冷めしないようにしなければなりません。
廊下の窓は雪に半分以上埋もれているところもありました。

3567_129635091701.jpg


外の様子。夏は、この外灯のしたにクワガタがたくさんいました。


3567_127945707600.jpg

ゆっくり温泉につかって、厳しい冬も元気にすごせそうです。

2011/01/04 19:44 嬉しい再会

平成23年が始まりました。

今日は、仕事はじめで、普段お会いできない、別の職場の方にもお会いすることができました。
その中でも、ご無沙汰していた牧区の方に、ばったりお会いすることができました。

その方に
「ブログ見てますよ~」
っておっしゃっていただき、嬉しかったです。
牧区の話題を出していることへの、感謝の気持ちをおっしゃっていただき、恐縮しました。
Iさん、ありがとうございます。
励みになります。

6年前まで、牧区がどこに位置しているのかさえ、全くわからない私でしたが、温かく受け入れていただき、今はセカンドホームのようになっております。
牧区には、自然の豊かさとともに、住む人の懐の大きさ、心の豊かさがあると思います。
大事にしたいところです。

今日は、別の牧区の方にも、しばらくぶりでお会いしました。
「雪いっぱいあるよ~やるかね~?」
とおっしゃっていただきました。
断りましたけどね(笑)