お~るり日記

上越のこと、身の回りのこと。

2013/03/04 18:28 もうすぐ本番

今日の上越タイムスNPOプレスに載りました。

ささやかに、細々やろうと思っていたコンサートですが、
大きく載っているので、びっくりしました。
白黒で良かった・・。カラーは耐えられない顔です。

・・・それより、高校の倍率が出ました。

どこも、高い倍率です。絶句しました。

「もう、ここまできたら、やるしかない」・・・と娘。



次女が、インフルエンザに罹ってしまい、元気なんですが、学校は休まないと
いけません。長男も咳コンコン出ています。

明日は練習です。私は、仕事休んでも、なんとしても練習だけは行きます。

私も罹患していなければよいのですが、今のとこ大丈夫です。

気合でウイルスぶっとばせ~。

2012/09/30 19:43 10月の予定

今日は、義父の一周忌でした。
お経を聴きながら、義父を思い出していました。

台風が近づいていたので、お客さんも早々と見送ることになってしまいましたが、兄弟、親戚が集まって、義父も喜んでいたと思います。

義母にカボチャのケーキをリクエストされたので、昨日は2回焼いて大量に作って、お客さんに喜んでもらいました。

いつも、帰りが遅くて迷惑かけてるので、家にいるときはなるべく料理をするようにしたいと思っています。
昨日はきのこご飯も美味しくできました。画像をアップする気力が無いのですが。


9月は、コーラスが1回しかできませんでした。
10月は通常どおり、9日、23日にやります。第2、第4火曜日です。
九ちゃんの「ともだち」を歌ってみたいと思います。

10月も、ものすごくスケジュールがいっぱいです。
今週末は100キロマラソンのお手伝いがあります。皆さん、応援頑張りましょう。
出場される方々のご健闘をお祈りします。

こうして2012年が終わっていくのかなあ。。

2012/09/27 20:26 森山良子さんが・・♪

今日は早めに帰れました。

上越タイムスで、森山良子さんのディナーショーがあるって知りました。

今週、ずっとハードな生活で、ヘロヘロしていたのですが、ウキウキしてきました。

森山さんのプロダクション、エンジェルソングさんに、7月の芸能祭の録音MDを送って、お返事いただいてから1か月。
MDと一緒に、上越の観光パンフと御母家のかき餅を同封し、ぜひ上越においでくださいって手紙入れさせて貰ったのですが、え、上越に来られることになってたの!?
びっくりです。


ディナーショーって、行ったことないです。セレブじゃないといけない場所っていう認識でしたし。
子どもが小さい間は、コンサートも自粛していたのですが、子どもたちが、「行ってきなよ」って言ってくれました。

自分へのご褒美・・。

10月のJCVスペシャルでは、芸能祭も放映されるようです。
なんとか都合つけて見たいです。


オオクワガタの大ちゃんが、天国へ旅立ちました。
さようなら大ちゃん。

4回の夏を一緒にすごすことができました。
感動をありがとう。

アズマヒキガエルの子どもが新しく我が家にやってきました。

画像はまた今度・・。

2012/09/16 21:25 あれから20年かあ・・・

高校合唱部OB会のコンサートへ行ってきました。
遅れて行ったら、文化会館の駐車場は満車!お笑いライブと同日だったんですね。なんとか無理やり停めさせてもらいました。

ひこばえさんが賛助出演されていて、顔なじみの方がたも・・嬉しかったです。

アンコールで、組曲「土の歌」の「大地讃頌」を歌いました。
客席も一緒に歌わせてもらいました。
私が2年生のときに歌った組曲のなかの最終章です。
懐かしかったです。

あのころは、弱小部でした。今はコンクールにも出ているらしいけど。
先輩が後輩に発声練習を教えて、指揮はOBにして貰っていました。
厚生南会館で発表会をしていました。

UNOばっかしていたような記憶もあります。

あの3年間は、歌を歌いに高校へ行っていたようなもんです。
歌が私の心を開かせてくれた。
へたくそだったけど、毎日毎日歌ってた。
先輩みたいな声を出したくて。。
今の私があるんです。

あれから20年たって、今日は、懐かしい先輩が歌っていらっしゃるのを見て、頼もしい後輩が指揮を振っているのを見て、みんな年をとったけど、こうして集まって歌えるってスゴイなあって感心したりしました。

これから、20年先、どうなりますか。
きっと歌っているんだろうなあ。
そのころ、おおるりは、牧区はどうなっているのかなあ。

2012/09/12 21:22 来年は九ちゃんで!

家族写真・・・。
私たちにとっての名曲。森山良子さんのプロダクションへ、7月の芸能祭の録音を贈りました。

お返事をいただきました。

とても、伝わるものがあって良かったと。
ずっと歌い続けてくださいと。

森山さんのプロダクションスタッフの皆様、過分なる評価をいただきありがとうございました。

昨日は練習日でした。

坂本九ちゃんの「心の瞳」
来年に向けて、歌い始めました。
この曲、とっても良い曲です。
歌いこんでいきたいです。

指揮をしていても、気持ち良いです!

とくに
「たとえ若さを無くしても心だけは、けして変わらない絆で結ばれてる」
というところが、ユニゾンで、みんな一緒に歌うのですが、すごく伝わるものがあります。

グッときちゃいます。

それから、来月からは同じ九ちゃんの「ともだち」を歌いたいと思っています。
これも名曲です。
目の前の小さな草花もともだちだという・・。

それって、うちの息子です(笑笑)
夏休み中、人間のともだちと遊ばずに、身近なたくさんの細かいともだち(生き物)と遊んでいました。
新学期になり、母は心配しましたが、同級生と遊んでいるようで、、とりあえず安心しています。
何をして遊んでいるかというと、生き物探しです。

昨日の朝、目を覚ましたら、私の布団の上に、瀕死のウマオイがいました。
足を一本無くし、腹もちぎれた姿で、私を見つめていました。
網戸にしていたのに、何で?
バカびっくりしました。

我が家は、虫が集まる家です。朝起きると、玄関にクワガタが倒れていたり、、美味しい匂いがするのか?
しかし、まさかの布団の上でした。
私が寝ている間につぶしたのかもしれません・・息子は、我が家のシソヤブの中に放しました。

・・九ちゃんの名曲を、おおるりなりに歌っていきたいです。