お~るり日記

上越のこと、身の回りのこと。

2010/03/05 20:01 月刊やまなみ

今月も手元に届きました。

月刊やまなみ
3567_126778576000.jpg

手作りの10ページの冊子です。毎月、牧区のやまなみ短歌会から発行されています。
「第57巻第2号通巻第664号」と書いてあります。

牧区で50年以上の間続いている短歌会です。とっても歴史と伝統があるのです。
私は会員ではないのですが、毎月楽しみに読ませていただいてます。
二月は、大雪やオリンピック、節分、病院などを題材に詠まれているものが多いです。
お孫さんの成長を詠まれる方も多くいらっしゃいます。
毎日の生活の中から、浮かんだ言葉を短歌にして詠むことは、憧れですが、急には詠めませんね…。短歌教室とかあれば行ってみたいです。
毎月、素晴らしい作品が寄せられていて、感心しています。続けていくことは、大変なこともあると思いますが、牧区の宝物だと思います。
こういった宝物を、若い人たちに大事にしていって貰いたいです。
自分に何ができるでしょうか・・・。(詠むのはダメ~)