お~るり日記

上越のこと、身の回りのこと。

2010/05/29 13:34 オレンジデニッシュと博物館の椅子

土曜午前は、幸村が武道を習い始めたので、高田へ行くようになりました。
一度家に戻るのも面倒なので、今日は高田で半日すごすことにしました。

まずは、鴨島のおいしいパンの店ソフィーへ。昨晩も食べたんですが、食パンが欲しくて行きました。いつも沢山買います。

元親が自主勉するために、図書館へ行ったのですが、開館は10時でまだ閉まっていました。
そこで総合博物館へ…今は上越の職人展をしています。

3567_127510642500.jpg

玄関で館長さんに気さくに話しかけていただきました。親子で博物館に来た理由を聞かれ、正直に「暇つぶし」と答えてしまい、後から「しまった・・・」と思いました。
「上越の職人の文化について、親子で研究に」とかとっさに言えませんでした(笑)

表具と、染物と、神棚の職人さんの道具や仕事について、たいへん興味深く拝見しました。
実は、これ見るのは2回目なのですが、何度来ても博物館はよいです。

古径の絵もゆっくり見れます。

その後はサロンでおやつの時間。私はソフィーのオレンジデニッシュを食べました。元親はチョコと生クリームがぎっしり入ったフワフワ。


3567_127510631700.jpg

オレンジデニッシュは国産オレンジを使用しているそうです。ヨーグルトクリームが爽やかな甘みで美味しくいただきました。
そして、元親は自主勉を、私は本を読ませていただきました。


3567_127510717500.jpg

みんなの本だながあります。
そのそばに、新しく入ったという、授乳用の椅子というものがありました。
座らせていただくと、安定感があって、固さもちょうどいい。

皆さん(特に女性の方)、ぜひ、この椅子に座りに行ってみてください。
本を読むのにも良かったです。
入場料は大人300円。市内の小学生は無料です。
半日、ゆっくりすごさせていただき、博物館の皆さんありがとうございました!