お~るり日記

上越のこと、身の回りのこと。

2010/08/14 20:17 絵を描く

朝、幸村を習い事に連れて行くために、高田公園を通ったら、蓮がとっても綺麗に咲いていました。それで、一旦家にもどって、元親と元就を連れて、画用紙と絵の具を積んで公園へ・・

実は、まだ元親が夏休みの自由課題をやってなかったので、絵を描きました。


3567_128178224000.jpg


幸村の習い事が終るまでの2時間で描きました。
その間、蓮見物の人たちに「上手だねー」ってたくさん褒められて、とてもいい気分で描くことができました。お世辞でも有難いことです。皆さんに感謝です。
外で描くのもいいものです。
アマチュア写真家の人が絵を描く元親を撮影してくださいました。


そして、その間、元就は赤い橋の上で、ずっと生き物観察をしていました。
ヘビやカメやフナを見つけたそうです。
観光ボランティアの方がたと仲良くなっていました。
ボランティアの皆さん、相手をしていただき有難うございました。

絵が描き終わるころ、雨が降り出しました。ちょうど間に合いました。


夕方は、元就が、まだ描いていなかった、灯篭の絵を描きました。


3567_128178336600.jpg

「・・こんなこと、書いたらアメリカの人怒るかな」
って、ためらいながら書いていました。私は、元就からそんな言葉が出たことにビックリ。
なぜ、そう思ったのか・・?テレビで戦争について見たからでしょうか。
まだ1年生だけど、彼なりに戦争、平和について考えているようです。

明日夕方、川原町の平和祈念公園で平和のつどいがあるので、そのとき使います。
灯篭には、一つ一つに戦争中収容所でなくなった方の名前が貼ってあります。
私たちは毎年参加しています。

晴れればいいのですが・・。昔は関川に流していましたが、今は流さずに持って行進します。
日曜日ですので、お近くの方は見物においでください。