お~るり日記

上越のこと、身の回りのこと。

2010/08/15 20:23 平和のつどいへ

夕方、平和祈念公園へ行ってきました。
8月15日は、毎年行っています。
悲しい戦争の歴史を二度と繰り返さないために、子どもたちも赤ちゃんのころから連れて行ってます。
今年は元就も絵を描いて(虫の絵でしたが)灯篭を持って行進しました。
しかし幸村は、絵は描きましたが、今日は行きませんでした。
上越のオタクのつどいが高田であって、興奮して帰ってきて疲れたようでした。


夕飯を作って遅れて行ったら、直江津のお父さん、お母さんたちの合唱が始まっていました。
社会教育館で活動されているサークルさんの混声チームでした。顔見知りが何人もいらっしゃいました。
みんなで歌う歌もあり、一緒に歌わせていただきました。
日本の古くから愛される童謡、唱歌です。
みかんの花さく丘、里の秋など・・歌いました。


3567_128187092200.jpg

灯篭を持って歩きはじめるころは、夕焼けでした。


3567_128187104300.jpg

幸村の灯篭は元親が持って、元親の灯篭は母が持ちました。
会員の高齢化が進んでいますが、続けていって欲しいイベントです。