お~るり日記

上越のこと、身の回りのこと。

2011/05/23 19:17 流浪の民

7月から牧地区公民館の工事が始まります。
コミプラ整備の関係です。

それで、今まで談話室を使い放題だった私たちは、流浪の民になりそうです。

ピアノを体育館の1階に移動して使うという手を考えましたが、1時間600円かかります。
冷房暖房無しです。

少し山を下りて高津の高士分館は、ピアノがありません。

もう少し下りて、戸野目の津有分館はピアノがあります。
1時間580円(だったかな?)
冷房、暖房込です。

でも、ここまで下りてくるのであれば、大手町の高田地区公民館まで来てもいいんじゃないか。管理人もいるから鍵の開け閉めしなくていいし。

とまで、考えています。

ピアニストさんの電子ピアノを練習のたびに、車に積むのは大変なんで、避けたいです。

いろいろな公民館を利用してみるのも手かもしれません。

今週の練習日に皆さんに問題提起したいと思います。

そうそう、昨日の沖見の里の演奏の写真が、mimiさんのブログに!

http://blog.jcan.jp/m351207i/27289/

mimiさん、ありがとうございます。

背中をお客さんに向けてるのが私です。

顔は、全く自信がないので、こんなときは指揮者で良かったと思います。