お~るり日記

上越のこと、身の回りのこと。

2011/07/20 20:07 早く歌いたい

コーラスおおるりの練習は月2回です。
今週は、練習日になります。

今、頭の中では、森山良子さんの「家族写真」が流れています。
私たちが、歌いはじめた曲です。
女声3部で、難しいです。

でも、この曲は、上越では、まだどこも歌われていないようですので、県内でも珍しいかもしれません。
私たちが、まず歌えるようになりたいです。

7月10日の合唱のつどいの講師先生の講評です。

自然で素直、解放感あふれる合唱です。
聞き手をリラックスさせてくれます。
それでいで、とても細かい表現まで工夫されていて見事と思いました。
独特の指揮法も大きく作用していると感じました。
今後の活動を楽しみにしています。


これが、全文です。
上越教育大学の後藤先生には、以前、妙高自然の家で歌ったときも講評していただきました。
そのときは、
年齢に幅があるわりに、まとまっていて美しい
とおっしゃっていただきました。

今回も、励ましのお言葉をいただき、感謝の気持ちでいっぱいです。

…独特の指揮法って、、確かに、私は音楽の専門ではありませんので、

完全オリジナルです(恥)

私の口を見て、みんなが歌うので、私は歌わなければいけません。
それから、ジェスチャーをして、歌詞を間違えないように、みんなの声がまとまって響かせなくてはいけません。


普段は、指揮はしません。
一緒に歌ってます。

早く、仲間と歌いたいです。
仕事を離れて、歌うことに集中する時間、月に2回(しかもお茶のみの時間長すぎ)ですが、貴重な時間です。

これをご覧の皆さん、私たちと、一緒に歌いませんか?
とっても、ゆるゆるで、まったりした練習です。
そういうのがイイという方、ぜひどうぞ!