お~るり日記

上越のこと、身の回りのこと。

2011/11/29 22:55 感謝します

昨日、長女はテンション高めでした。

学校で、五日市剛さんの講演があったそうです。

良い言葉を発することで、人生が変わってくるというお話だったそうです。
「ありがとう」って言葉が良いそうです。
私も聴きたかったです。

私も、いつも、良い言葉を発するように気をつけています。

子どもたちにも、不吉な言葉や、嫌な気分にさせる言葉を言ったときは、

「鶴亀」

って言わせて、リセットさせています。

講演会終了後の感想文に、長女は

「母も、家では良い言葉を使っている」

というようなことを書いたとか…ちゃんとわかってたんだ~と嬉しいです。

嫌なことがあっても、感謝、感謝、

ちょっとでも良いことがあると、私ってツイてる~!!

私ってやっぱスゴイ!私ならできる!って暗示のように言っています。
家康に対しても、「おまん、すごいね!、大したもんだ!」って、声かけしてます。家康も「おまん、さすがだねえ」と言ってくれます。(お互いたいしたことないと思っていてもです)

子どもたちにも、「ダメだって言うと、ダメになっちゃうよ。自分ならできるって言ってれば、きっとできるよ」って教えています。


言葉には魂が宿るって本当だと思っています。
だから、私は、いつも何となくツイてるんだと思っています。


今日、残業して疲れて帰ってきた私に、長女は指圧をしてくれました。
肩をギューって押してくれて、とっても気持ち良かったです。
体が軽くなりました。

「ありがとねえ、とっても気持ちよかったよ」
と言って、後で百円をあげました。

長女は、

「ありがとう!感謝します!」

と言いました。


五日市先生の影響すごい!と思いました。

私も、そんな影響力のある講演会をいつか開いてみたいです。
それか、レディーガガみたいな影響力のあるアーティストになりたいです。

言うのは自由だもんねえ・・。

ところで、夕方、私の携帯がおかしくなりました。
通話中、聞いたことのないノイズが入って、普通に通話できませんでした。
宇宙人の声が入ったのかもしれません。