お~るり日記

上越のこと、身の回りのこと。

2010/09/29 06:33 出会いは別れとも

今日は早出で7時30分出勤。
でも夜は中学校のPTAコーラス練習で長い一日でした。

森山直太朗さんの「虹」を練習しました。
平成18年Nコンの課題曲になった歌です。

http://www.youtube.com/watch?v=UmjQaF4xwmY

音楽の先生に「みなさん、キャピキャピの中学生だったころを思い出して爽やかに歌ってください」といわれました。
個人的には、中学生のころより、今の方がキャピキャピ(死語?)していると思います。

サビの
僕等の出会いを誰かが別れと呼んだって、うーんなるほど、オバサンになってからの方がわかるかな~っていう言葉ですね。

小学校のPTAコーラスは、簡単でワイワイ楽しくという感じでしたが、中学は本格的な合唱で、パート練習など真剣です。
アルトは4人で、音取りは手ごわかったけど、ソプと合わせたら、とってもおっしゃれーな感じで、歌ってて気持ちよかったです。
11月に音楽フェスがあるので、それまでは毎週練習があります。

1年生の保護者は私一人です。あとは3年生の保護者が多いです。
今日は黒一点で校長先生が参加されました。とっても深くて響きのある声で素敵でした。

私は幸村の塾の迎えがあったので、8時に失礼して塾へ行ったのですが、なかなか出て来なくて、1時間以上車の中で待つはめに。車の中は寒くて心細く、待っている間は、幸村のことが心配でしたが、ずっと虹を歌っていました。おかげで、ほとんど覚えました。

嬉しかったこと・・音楽の先生に、
「幸村さんの声が良いのは、お母さんの声を聞いて納得しました」ということをおっしゃっていただきました。
お世辞でも嬉しいです。今の私には・・。

実は幸村は、入部早々に退部したいと言っていたのですが、今は文句をいいながらも合唱部を続けているんです。
少人数の合唱部ですが、そこは女の世界で仲間割れなど人間関係が難しく、
「心を合わせて歌おう」
なんて理想的な言葉は通じない世界らしく、幸村はそういうドロドロ系が嫌いなタイプ。
葛藤はあるようですが、最近は先生にも認められて、頑張って歌っているらしい。

幸村が頑張っていることを認めて、大事にしてあげたいです。
さてと、明日も早出だから、ファイトで行きたいと思います。

2010/09/26 19:09 ふるさとを思い出す歌

福祉施設で歌ってきました。
50人以上のお年寄りと、スタッフの皆さんの前で歌いました。


3567_128549568300.jpg




青い山脈
村まつり
もみじ
赤とんぼ
ソーラン節
ふるさと

の6曲。
ソーラン節では手拍子をつけて。

時間が余ったので、お客さんの間に入って、もう一回ソーラン節と赤とんぼを歌いました。

施設で介護を受けながら生活している方々です。
初めは、反応が無いのでは…どうやって盛り上げようか…などと不安だったのですが、
お年寄りのお顔を拝見すると、表情がない方も、目がこちらの方をじっと見てくださっていました。だんだん会場は盛り上がり、手が動く方は手拍子をしたり、一緒に口ずさむ方もいらっしゃいました。
最後の赤とんぼでは、それまで反応が無かったのに、感極まって涙を流された方が何人かいらっしゃって、歌っている私たちも感動して目頭が熱くなりました。
数人の方から感想をいただきました。

「知っている歌を歌っていただき、嬉しかった」
「感動して言葉にならない」
「故郷を思い出した」

といったお言葉をいただきました。

施設職員の方が「普段涙を見せたことのない人が、涙を流していた」と感激されていました。
歌の力って大きいですね。
また、機会があればぜひ伺いたいと思います。

赤とんぼ
詞 三木露風 曲 山田 耕作

夕焼小焼の、赤とんぼ
負われて見たのは、いつの日か

山の畑の、桑(くわ)の実を
小籠(こかご)に摘んだは、まぼろしか


十五で姐(ねえ)やは、嫁に行き
お里のたよりも、絶えはてた

夕焼小焼の、赤とんぼ
とまっているよ、竿(さお)の先

次は11月3日の牧っこ秋まつり出演が決定しています。
体調に気をつけて、頑張りましょう!

2010/09/25 19:45 リース作り

秋晴れの一日でした。
今日は好きなことをしてすごしました。午前中は洗濯や掃除。
午後から実家へおはぎを持っていって、川の堤防で葛のつるをとりました。
リースの土台を作りました。100均にも売っているのですが、しっかりしたものは、自分で創るしかありません。
雨の日が続いたので、ツルも水を多く含んでいました。
夏の間のびたツルが長く、がっしりした土台ができました。



3567_128541057800.jpg

まだ湿っていて、重い感じがします。
これに、好きなドライフラワーをつけます。
作っているときは無心になれるのがいいです。

何でもない雑草が、生まれ変わったように思いませんか?
山に行けばアケビのツルなど良いものがありますが、これで十分です。

2010/09/24 22:58 家出

今日も長い1日でした。
小学校が遠足だったため、自分のも含めて、朝から地味な弁当を3つ。

仕事した後、コーラス練習へ行きました。
8時までしかいられなかったのですが、日曜日に沖見の里で歌う6曲を練習しました。
心を合わせて、声を合わせて歌えますように。

そして、早めに失礼したのですが…ここからが疲れました。
幸村と待ち合わせをしていたのですが、行き違いになってしまい、幸村は歩いて帰ってしまった後でした。電話連絡がなく、待ちぼうけになった私は、自宅に電話して幸村が出たのでイラっとし、幸村とケンカ。義母にも叱られていたらしく、直後、幸村は家を飛び出してしまいました。

真っ暗な中、懐中電灯も持たずに…でも自転車はあるから、そんなに遠くへは行けないはず。
(以前、家出したときは昼間でしたが、自転車でかなり遠くまで行ってました)
私は車に乗って、団地をうろうろ走りましたが、姿は見えません。
だんだん不安になって、どこを探していいのかわからず、本屋にもいなくて、実家に電話しました。
ひょっとして、これまで何度も実家まで歩いて行っているので、実家かも・・・という期待がありました。

実家まで車で幹線道路を一直線なのですが、一度往復しても見つからず、二度目に行ったら、発見!すれ違って、慌てて戻って、実家近くの地下道を上ってきたところで、身柄確保しました。

幸村は、大人しく車に乗ってきました。
ほっとしました。
「心配したよ。黙って行かないでね」
と伝えました。
これに対する、明確な回答はありませんでした。
指導は難しいですが、こちらが真剣に言っていることは伝わったと思います。

ほんとに、子どもが3人いて、義両親と同居していると毎日が充実しています。
有難いことです。

2010/09/24 22:56 JCVスペシャル

今日、知ったのですが、7月の市民芸能祭合唱のつどいがJCVで放映されていたんですね!
メンバーに聞いてびっくり!
全く気づきませんでした。

しかも、新聞を見ると、どうやら、私たちが出た前編はすでに終っているようです(泣)
見たかったよ~。

どなたか、ご覧になった方はいらっしゃいましたでしょうか!?
もう再放送はないのでしょうか…。