お~るり日記

上越のこと、身の回りのこと。

2013/03/08 00:58 ひとりごと

残業してました。

長女受験直前、次女インフルエンザ、主人他社へ出向で毎日残業、義母体調不良で寝込んでる。

昨日は、ものすごく体が重くて何かがずっしり覆い被さっているようだったので、長女にタミフルを貰って飲んで眠りました。良かったみたいです。
明日は出張です。

この一年間は、組織が変わり、いろいろ大変で、どうしようもなくて、現場の人間として守りたいものがあったけど、訴えも通りませんでした。
悔しいけど、もう諦めました。組織で仕事をしているので、仕方ないようです。今後は、言いたい放題で今まで私たちのことを、バカにしてきた人達が、どんな仕事をするのか、見守っていきたいと思います。
これはただの内輪もめではありません。いろんなところにほころびが出てくるでしょう。もちろん、どんな仕事も一生懸命やりますが、船頭が誤った判断をしてしまうと、沈没しないようにするのが大変ということです。
年度末に入り、ますます忙しくなるので、ブログはお休みします。

荒れちゃいました。すみません。

でも、この一年間は素敵な出会いもあって良かったです。たくさんの人に助けていただき、ありがとうございました。

2013/03/06 14:41 旅立ち

長女の卒業式でした。
とても良い式でした。プロジェクターとか使って演出がいいなあと思いました。
卒業合唱も良かったです。
受付で子どもが親に宛てた手紙を渡され、迷ったのですが、すぐに開封し、読んで涙が出ました。
「2人のように結婚して子どもを愛したい」「私は2人の愛の証です」
と結んでありました。

言うことをきかない子どもですが、お世辞でもそんなことを書いてあって嬉しかったです。

本人は「あ~卒業式楽しかった~」って満足そうでした。

2013/03/05 22:33 誕プレ〓

明日誕生日の友達に、先に誕プレ貰っちゃいました!ありがとうございます。

お互い40才になります。今日読んだ本のように、生きよう。
今、この場所で花を咲かせましょう。
置かれた場所で、咲くんです。
夕方のニュースで、福島原発から3キロの町で桜が蕾をつけていました。

私たちは、この環境を変えることは難しいけど、自分次第で花を咲かせることはできます。今の精一杯の力で咲きましょう。

踏まれても折られても、雨風が吹き荒れても、君の目の前のこのボクの手に、君の手を重ねよう♪
(坂本九「ともだち」より)

友達ってイイネ。

だけど…今、いきなり息子から、「月経って何?精通って何?」って聞かれました。保健の教科書を読んだそうです。
もうすぐ四年生。早いものです。
今日は地面を見てたけど、何も穴から出てこなかったそうです。春分の日になったら出てくるそうです。
何かに書いてあったらしい。

冬眠してるヒラタさんは生きているって。
春よこい。早くこい。

2013/03/05 08:15 啓蟄

朝、新聞のマンガに啓蟄がネタになっていました。
息子は「啓蟄って何?」と。
「眠っていた虫たちが、目覚めて穴から出てくるんだよ」
と言ったら、とても嬉しそうな笑顔。

「ボク穴の前で待ってる」
そうです。
穴から出たら、キョロキョロした目の男の子がいたら、虫もギョッとするだろうな。
また我が家は虫のアパートになるのかな。
春が待ち遠しいです。

2013/03/04 18:28 もうすぐ本番

今日の上越タイムスNPOプレスに載りました。

ささやかに、細々やろうと思っていたコンサートですが、
大きく載っているので、びっくりしました。
白黒で良かった・・。カラーは耐えられない顔です。

・・・それより、高校の倍率が出ました。

どこも、高い倍率です。絶句しました。

「もう、ここまできたら、やるしかない」・・・と娘。



次女が、インフルエンザに罹ってしまい、元気なんですが、学校は休まないと
いけません。長男も咳コンコン出ています。

明日は練習です。私は、仕事休んでも、なんとしても練習だけは行きます。

私も罹患していなければよいのですが、今のとこ大丈夫です。

気合でウイルスぶっとばせ~。