㈱オンダ建築デザイン事務所

題して「ちょっと一息」    ちょっと一息ついた時に書き込みます。

2010-03-17 20:16:49.0 トイレの神様

朝礼で専務の話の中で、とてもいいお話があったのでご紹介します。

今、TVやラジオで話題になっている 「トイレの神様」 という曲を

ご存じですか?

2、3日前のめざましTVでもやっていましたが、植村花菜さんという方が、

「いいお嫁さんになれるよう」に愛情いっぱいに育ててくれた

おばあちゃんの優しさを綴った歌です。


歌詞の中に

  「トイレには、それは、それは、キレイな女神様がいるんやで」

    「だから毎日キレイにしたら女神様みたいに

                 べっぴんさんになれるんやで」


という詩があります。



専務が先日打ち合わせの際、その奥様がどこでもトイレに入った時、

汚れていると必ずキレイにしてから出るという話をされたそうです。

「次の人への思いやりと、今の人が汚したまま出たんだわ

と思われるのも嫌だしね」という事です。


フタをする癖がつくと必ず便器に目が行くので汚れていないかの確認

にもなりますね。(次に人の為のエチケットですね!!)


以前も専務から

「トイレのフタを閉めておくと 幸せになるとか、お金が貯まると 

言われて自分は実行している」という話を聞いて私自身も会社や、自宅でも

気をつけるようにしています。


   フタを閉めると便座の放熱を防ぎ省エネにもなります。


<因みに弊社のトイレです>
1066_1268818965.jpg



夕方、隣の丸山さんとネットで植村花菜さんが歌う

      「トイレの神様」 を聞いてみました。(9分くらいあります)

すごーくいい曲でした・・・後半ジーンと来て泣いてしまいました。

(実は、先日のめざましTVでもワンフレーズ聞いただけで涙が・・・)


最初にご紹介した

「トイレには、それは、それは、キレイな女神様がいるんやで」

「だから毎日キレイにしたら女神様みたいにべっぴんさんになれるんやで」

    の通り、植村花菜さんはとってもべっぴんさんでした。

丸山さんのコメント

この人だから説得力あるけど私らだったら駄目だね!!・・・確かに!!

皆さん、毎日お世話になるトイレはキレイに使ってフタは閉めましょう!!

2008-08-02 10:19:25.0 ホッといい話

        <朝礼でのちょっといいお話です>

専務の当番でした。

自らが講師を務める訓練校の掲示板にあった新聞記事に目が止まり、

大変感動 したその内容を話してくれました。

       そのいい話をかいつまんでご紹介します・

       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨年の中越沖地震のあとしばらく電車が一部不通のところもあり

その影響で新潟駅発高田行きのバスが始発から満席状態で、

バス停で待っているお客さんは待っていても、そのバスに乗ること

はできず、次のバスを待つことになります。

そのバスは、補助席にひとつ空席があるだけでした。

次のバス停で三人の女性が待っていました。

運転手さんは「お1人しか乗ることができません。後の方は

次のバスをお待ちください。」と申し訳なさそうに言っていたところ、

うしろの座席から「高田行でなくてもいいのでここで降ります。」

と若い男性の声がしました。


そうしたら、もう一人の男性が「私もそうです、降ります。」と席を

あけてくださいました。

運転士さんは「ありがとうございます。ありがとうございます。」

と繰り返しました。


その二人の男性が降りやすいように、またこれから乗るお客さんが

座りやすいように車内では乗客同士会釈して席を移っていました。

乗ってきたお客さんも「高田まで急いでいたので助かりました。

ありがとうございます。」とうれしそうでした。

降りた二人の男性も穏やかな表情でバスを見送っていました。

運転士さんの「それでは、発車します。」とはつらつとした

さわやかな声が車内にひろがりました。

    H20.1.23上越タイムス「うちのまわりのホッとする話」より

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

心温まる内容で、聞いているうちにおもわず熱い物が込み上げてきました。

毎日、刃物による殺人など、とても胸の痛い悲しいニュースばかりですが、

やさしい気持ちを持った若者はたくさんいるんだという感動と

         自分自身が忘れかけていた

  人を思いやれるやさしい気持ち、人を思いやる心のゆとりを
       
      思い出すことができた「いいお話でした」

新聞・TVのニュースも、良いことばかりを流したら、見ている人が

真似をしていい世の中になるかもしれんませんね!!