㈱オンダ建築デザイン事務所

題して「ちょっと一息」    ちょっと一息ついた時に書き込みます。

2008-10-28 10:12:58.0 第4弾 アルビ観戦ツアー VSレッズ戦

      アルビレックス新潟 VS 浦和ダイヤモンドレッズ 

10月26日(日)当社主催サッカー観戦ツアーで53名の皆様と応援に行ってきました。

以前より浦和レッズの熱い声援を、生で見てみたいと楽しみにしていた
カードでした。

高速降り口から渋滞・・・普段はゆっくり見れるグッズ売り場、飲食コーナーも大変な賑わいで、さすが注目カードだなあーと実感!!

スマップの中居君が開会の挨拶というビッグイベントもあり会場は最初から
大盛り上がり。

でも、私はお昼を調達するために長い列に並んでいて、中居君が来たことすら知らず、帰りのバスで知り、ものすごーいショック!!

聞きしに勝る浦和の応援、S席は赤一色で試合前から圧倒されていました。
1066_1225153829.jpg

          でも、アルビの応援も負けてません!!
1066_1225153887.jpg

1066_1225154059.jpg

           練習中の闘莉王・・存在感あり
1066_1225154411.jpg

残念ながら0-1で負けてしましましたが、次に期待します。
1066_1225154480.jpg

    個人的に言うと、松下が出ていなくてとっても残念。
 
 アレ!亜士夢を撮るつもりが、シャッター押したら矢野が真ん中に・・・
1066_1225154111.jpg

2008-10-24 08:38:22.0 スロベニヤからのお客様NO2

先週の木曜日から我が家にやってきた青い目の女の子が

スロベニヤに帰りました。

約一週間でしたが、あっという間に過ぎた感じです。

日本の地方の文化や生活を体験する目的でやってきたのですが、

どうも物質的な所ばかり見せてしまったような気がします。

最後は、涙のお別れでした。

     「ウルルン滞在記」の父親の心境でした。

      <お別れ会での一枚・・・皆、素直ないい子達でした>           
1066_1224803880.jpg
      
        <我が家に来た女の子が作ったおにぎりと巻き寿司
                      上手にできましたよ>
1066_1224803916.jpg

2008-10-23 10:30:21.0 久しぶりの講演会

      「心!今こそ求められる絆を取り戻す」

昨日、「妙高市民の心」推進大会がありました。

第1部では「妙高市民の心」推進の作文および実践実例の表彰

第2部は「女性の品格」の著者である昭和女子大学学長の坂東眞理子氏

講演会でした。

私は、仕事の都合で第2部から拝見しました。

グリーンのスーツで颯爽と壇上に立たれた姿は、同じ女性として

ステキだなと思いました。


にこやかにお話される内容に、改めて感銘を受けました。

・挨拶ができること(コミュニケーションがとれること)

・「ありがとう」とお礼が言えること

・基礎的生活習慣が身に付いていること

・自立ができて、人のお世話ができること


当たり前のことですが、今の日本人に欠けていることです。


先生のお話の中で、「個性とか、自由が重視されていますが、それは

ある程度、枠の中に納めて教育されないと芽生えてこないことである。」

と、そのような事を言われておりました。

      その通り!!と思わず拍手

私も、普段から世の中のルールみたいのものを口うるさく言っています。

        子供たちが大きくなった今でも・・・

その度に子供たちは「分かっているよ!うっさいな!」とか、

「はい!、はい!」とまた始まったとあきれ顔ですが・・・

親としてはうるさく言う事で心のどこかにいつもその言葉を置いて

行動してくれるんじゃないかという願望があります。



久しぶりに講演会に参加して妙高市でこんな活動がされていたんだと

知りました。(ごめんなさい。)

子供さん達の心温まる作文もかわいらしくて、やさしくて

思わず涙が出てきました。

第2部の開演に際して小学校2年生の女の子が、堂々とあいさつを

してくれました。

その途中、私の後ろの席から「おねーちゃん」とかわいい声がしました。

おじいいちゃんに抱っこされた弟君でした。

             とっても微笑ましい光景でした。


      「晩御飯何にする?・・やだねー!毎日、毎日。」

         と職場でのお馴染みの会話ですが、

  お世話ができるんだという喜びに変えて頑張ります!!

               (出来るかなー!?)

2008-10-17 19:11:37.0 スロベニアからのお客様

我が家にスロベニア共和国からショートスティで高校生がやって来ました。

        1066_1224237443.gif

妙高市と姉妹都市のグラデッツ市の高校から先生と生徒の12名です。
1066_1224237470.jpg

高校2年生の女の子が我が家で一週間生活します。

5年前にも受け入れたことがあったので、今回も受け入れましたが、

やはり言葉の  が一番困ります。

     まあ、何とかなるでしょう。!!

2008-10-10 16:51:56.0 日本代表と3万2千人の君が代

      「日本代表と3万2千人の君が代」

10月9日 東北電力ビッグスワンに、日本代表 対 UAE代表
      ワールドカップアジア最終予選の強化試合がやってきた。
1066_1223616602.jpg

いつもはオレンジのアルビサポーターが波のように押し寄せるスタジアムは、ブルーのユニフォームとタオルマフラーを巻いたサポーターで埋め尽くされた。

やはり、スポンサーはキリンビールなので、いつもの売店ではリユースカップのビールではなくキリンビール一番しぼりか、赤のKIRINのカップで売られていた。
1066_1223616645.jpg

今回は夜のゲーム。
  スタジアムに着くとすでに日は暮れ、ライトに照らされる
            ビッグスワンの美しさがひと際目立った。
1066_1223616682.jpg

    スタジアムから鳥屋野潟越しに見える新潟市街も
                  とても綺麗な夜景であった。
1066_1223616731.jpg

 さあ、いよいよ選手の入場。(矢野貴章がいないのが、とても淋しい)
1066_1223616765.jpg

いつもは、J1リーグでライバルチームの選手も今日は、同じブルー
代表ユニホームでやっぱり格好いい。

N席の、いつもアルビサポーターが裸で飛び跳ねている場所は
         大きな日の丸 と ビッグユニホームが揺れている。
1066_1223616813.jpg
       
      国際試合ならではの迫力だ!!

1066_1223616790.jpg

    そして、待ちに待った、君が代斉唱

   3万2千人で代表チームと歌う国歌に、僕も大きな声で歌い大感動。

UAEの国歌も良く、それを聞く日本人サポーターのマナーもとても良かった。

           海外からの合流組の稲本と長谷部
1066_1223616834.jpg
           「稲本はイメージよりでかいなあ」

             中村俊介の背番号「10」1066_1223616860.jpg
     やはり後ろからのこのインサイドのフリーキックの姿はカッコいい!

今回とても輝いて見えた内田・・・細い体なのにキレと瞬発力があるなー!!
1066_1223616895.jpg

岡田監督から指示をもらい、後半出場の香川・・・この直後見事・ゴ~ル!1066_1223616936.jpg

試合結果には触れないでおきましょう。(毎回同じことが言われているから)
1066_1223616971.jpg


 とにもかくにも、新潟の地、ビッグスワンで国際試合を開催してくれた

  日本サッカー協会、新潟県サッカー協会に感謝・・・・ありがとう!!

 そして、新潟県民の皆さん、誇りを持ってビッグスワンに行きましよう。

 そして最後に   「闘え!新潟 がんばれアルビ!」