㈱オンダ建築デザイン事務所

題して「ちょっと一息」    ちょっと一息ついた時に書き込みます。

2009-09-24 17:37:51.0 戸隠奥社

連休、7年振りに戸隠奥社へ行ってきました。

そこは、2000年あまりの歴史がある パワースポット だ。

<奥社参道入り口の鳥居>
1066_1253758969.jpg

<下馬> 今から300年位前の石標・・徳川幕府の保護を受けていた証が。
       ここで馬から降りなければならなかったのか。
1066_1253759003.jpg

真っ直ぐな参道を歩くと中間くらいにある隋神門。
奥社では、この場所が一番好きな所。
1066_1253759060.jpg

隋神門から参道の杉並木を見ると、まるで神の世界との境界のように
空気が変わる。
1066_1253759086.jpg

隋神門をくぐると大木の杉並木。
1066_1253759114.jpg

2本・3本の杉の幹が一つの根で支えあっている。
1066_1253759145.jpg

奥社に来ると登山をしたかのように山頂がすぐそこに。
1066_1253759173.jpg

隋神門から横に入ると遊歩道のない森の中で 巨木発見!! 
     ※やっぱり、ここはパワースポットだ。1066_1253759200.jpg

1066_1253759246.jpg


秋を感じさせる木の実
1066_1253759275.jpg

1066_1253759304.jpg

1066_1253759329.jpg

森の中で出会った不思議な子供
1066_1253759358.jpg

隋神門にずっといたミニチュアピンシャー
1066_1253759410.jpg


遠出をすると渋滞に巻き込まれるけど
一時間足らずでふらっと行ける所にも、まだまだ、いい所が沢山ありますね。
皆さんも戸隠奥社のパワースポットでエネルギーをもらってみては?!

2009-09-17 18:03:42.0 しじみの結果

昨日から、砂出し中のシジミです。

1066_1253090018.jpg

調べたら「マシジミ」という種類で小川や池などに生息する種類の

シジミだという事が分かりました。

殻の色が緑黄色なのは、まだ幼貝なんだようです。

(成長すると殻の色が黒くなるそうです。)

結果、子供のシジミなんだから、食べるのはかわいそう と

言うことになり元の用水路に戻すことになりました。

・・・味噌汁にならなくて良かった!!・・・と違った意味でも一安心!!

2009-09-16 17:56:46.0 しじみ騒動

お昼に、現場から戻ったスタッフが

「ねー、シジミ食べる?」と入れ物を手にして来ました。

建築中お宅の裏の用水路で見つけたそうです。

「えー!!そんなの食べれるの?」 とか 「昔、食べてたって!」 とか

様々な会話が飛び交った昼休みでしたが、気が付いてみると

      なんと、キッチンに泥吐き中のシジミが

1066_1253090018.jpg

   「えー!! 結局、味噌汁にするつもりなんだろうか?!」

明日が、怖いような、楽しみなような・・・・結果は・・・また、ご報告します!!

2009-09-15 18:09:57.0 忙しくも素敵な一週間

9月に入ってからあっという間に半月が過ぎてしまいました。

私にとって、先週一週間はなんとも忙しい日々でした。

9月5日(土)・6日(日)は親戚の結婚式で那須高原まで行ってきました。


<結婚式が行われる教会へ移動>
1066_1252998043.jpg

<ステンドグラスが印象的でした>
1066_1252998099.jpg

<式を終えてシャボン玉のシャワーで新郎新婦を祝福>
1066_1252998127.jpg

家族からの愛情をたっぷり受けて、良い仲間たちからの祝福をたくさん

受けて素敵な素敵な結婚式・披露宴でした。・・心があったかくなりました。
     
            末永く仲良く・お幸せに!! 


<翌日帰路、常磐高速道阿賀野SAより・・左下には、道の駅阿賀の里>
那須高原は、涼しかったですが、新潟県に入ったとたん蒸し暑かったです。
1066_1252998206.jpg


家に着くと、翌日から来る客人(息子と大学時代の友人たち)の

受け入れの準備ですぐ掃除から取り掛かりました。

7日(月)の夜と、9日(水)の夜、息子達の宿として賄い。

11日(金)は現在、教育実習中の娘からの依頼で

「皆、疲れ気味だから夕飯を食べさせて」と計6人の賄い。


なんだか、バタバタと忙しい一週間でした。

それぞれの友人たちは、本当にいい人達で、この人達とお互い励まし合い

大学生活を送って来たんだなーと思ったら安心しました。




4月に弊社で「ワインの夕べ」があったとき、普段あまりワインは得意でない

私が気に入ったワインがあり、一本注文しました。

 その時から、うれしい事があった時に飲もう!!と決めていました。

それまで、地下の冷蔵庫に入れて主人に飲まれないように

1066_1252998324.jpg
        「飲むな」と書いて入れておきました。

      先週、バタバタと忙しい中、京都に戻った息子から
 
     一番うれしい、そして待っていた知らせが届きました。

        息子が目指していた試験に合格しました。

   いよいよ、ワインを飲むときが来た!!と早速取り出しました。
1066_1252998361.jpg

  でも、・・・・やっぱり・・・・本人が帰ってきてお祝い会をする時にしようと

1066_1252998287.jpg

      再び、封印して地下の冷蔵庫に!!

      楽しみはもう少し後にとっておきます。

     忙しくも忘れることのできない素敵な一週間でした。