大嶋建設興業スタッフブログ

2017-04-24 13:32:04.0 浦川原区にて大規模リフォーム

こんにちは!大嶋建設興業です。

 

先日から浦川原区にて住宅の大規模リフォームが始まりました。

1階全面と外観全面のリフォームきらきらになります。

 

より暖かくより快適で、動線の良い生活しやすいスタイルへ変化させて行きます。

 

今週は解体工事!なんだか寂しい気持ちもありますが慎重に解体してます。

 

完成を楽しみに一つ一つ丁寧に仕上げて行きます。今後、進行具合をアップして行きます。

 

また上越市リフォーム補助金が今年も始まりました。リフォーム工事費の20%で10万円を限度とした補助金です。リフォームをお考えの方、興味のある方、お気軽にお問合せ下さい。

 

株式会社 大嶋建設興業

kkoshima@crocus.ocn.ne.jp

TEL 025-599-2523

FAX  025-599-2422

 

2017-04-14 16:54:49.0 明治の木造建築

こんにちは。皆様、春を満喫しておりますか?

私は先日、知人と桜を見に高田の青田川・ 旧師団長官舎を見てきました。

この上越に居ながら旧師団長官舎を訪れるのは初めてです。

 

明治43年(1910年)、旧日本陸軍高田第13師団長、長岡外史中将によって建てられたもので、市内に残る数少ない明治期の和洋折衷の木造建築物です。 

 

平成3年(1991年)までは自衛隊高田駐屯地の幹部宿舎として使われていましたが、明治の貴重な洋風建築保存のため、市が移築、復元したものです。

復原にあたっては当時の記録に基づいて、外装、内装をはじめ、家具調度品にいたるまで、できるだけ建設当初に近い形での復原させています。

 

案内してくださった知人は移築される前の師団長官舎をよく知っていて当時の建物とは配置の方角が違うため 当時は西日を取り入れるためのパティオも今では少し暗めです。

 

 

 

天井も高くこのブルーのダイニングチェアーが置かれた食堂は陸軍の証の装飾天井。

これには惚れ惚れ。かっこいい。

 

応接間の天井装飾

 

初めて見学しましたが材料も特等材のみ使用するこだわり。

写真家の知人は上越で婚礼写真をとるならここだ!と一押しの建物です。

 

 

すぐ横の青田川では今、桜が満開です。

この週末はどこもにぎわいそうですね。

2017-04-07 08:51:03.0 春のイベント

晴れる日が多くなり、暖かさと共に春を感じます(^^)

ほとんどのお家で冬囲いが外されたのではないでしょうかきらきら

1日からは高田の観桜会が始まり開花宣言もされましたね!

 

当社があります浦川原区中猪子田でも、今月15日にふるさと公園で観桜会があります電球

この公園は桜の時季になると写真を撮りにくる方が多くいます♪

斜面に咲く桜並木を下から見上げるととても綺麗ですよ(*^^)v

 

(当社、大嶋建設興業側から撮影:昨年の桜)

 

観桜会近くになると夜はライトアップされ、昼間とはまた違った雰囲気の夜桜が楽しめますキラリ

当日は10:00~14:00までと短いですが、当社も国産やきとりとみたらし団子を販売しますだんご

特設ステージでのカラオケ大会や餅つきもあります☆

イベント好きな方はぜひお越しください、お待ちしております(*^_^*)

2017-03-30 16:48:12.0 1番という大事な意味。

 

あと2日で4月になりますね。

 

高田公園の桜もそろそろふっくらしてきたのではないでしょうか。

 

 

 

先日、某ドラマを見ていた時に、

 

1番良い学校へ行かせるには訳がある。

 

という内容がありました。

 

その説明に使われていたもので、

 

日本で1番高い山は?

 

と聞かれればすぐに富士山とみんなが答える。

 

 

(先日、車中泊をして撮影に行ってきました。)

 

 

だが、2番目に高い山は?

 

と聞かれると答えられる人の方が少なくなる。

 

だから誰もが知る1番になることに意味がある。

 

なるほど!1番には大事な意味があります。

 

 

 

私の趣味、カメラについて置き換える。

 

やはり、最初は予算面や簡単な操作等で初心者向けのカメラを買いました。

 

知識もあまりなく・・・

 

ですが、慣れた今・・・知識も多少ついた今。

 

最初から高価ですが性能の良いものを買っておけばよかった。と後悔。

 

結局、慣れた時にその良さが分かり、今使っているものよりも性能の高いカメラにグレードアップ。

 

結果・・・最初から良いものを買っておいた方が安上がりになります。

 

最初の購入の時に、もっとカメラの先輩に話を聞けばよかったと後悔しています。

 

住宅に関してもやはりそうです。

 

住宅とは、人生の中で1番高価な買い物だと思います。

 

その住宅のどこを妥協し、どこに1番良い物を使用するか。

 

この判断で、10年・20年後の生活や家計が変わってきます。

 

 

1番高価なものを後悔しないように、私たちアドバイザーがいます。

 

小さなことでも分からないで進めるより、まずは聞いてみましょう!

 

あなたの住まいアドバイザー

株式会社大嶋建設興業

電話025-599-2523

メール kkoshima@crocus.ocn.ne.jp

 

 

 

 

2017-03-23 11:18:55.0 4か月連続の電気代の高騰。

こんにちは! 大嶋建設興業です。

 

経済産業省による、低炭素社会に向けた住まいと住まい方の推進に関する工程表の発表により、2020年までに半分以上の住宅をゼロエネルギー住宅としなければならないとされています。

 

ゼロエネルギー住宅:通称 ZEH(ゼッチ) ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス

              

定義:住宅の高断熱化と高効率化設備により快適な室内環境と大幅な省エネルギーを同時に実現した上で、太陽光発電等によりエネルギーを創り、年間に消費する正味(ネット)のエネルギー量を概ねゼロ以下となる住宅

 

2020年まで後3年!  もう直ぐです。

 

 

昨日、5月からの電気代値上げも発表されました。

4か月連続の値上げです。

再生可能エネルギーの普及をさせるための値上げ。

どんどん電気代が高騰。

やはり住宅の断熱性能と太陽光発電が重要になってきます。

 

そして、ローンの返済中で国の基準を下回る住宅にならない様に、当社ではZEHを提案いたします。

 

ZEHを普及させていく為に、大嶋建設興業オリジナルZEH住宅 『キワミノイエ』 を、さらに進化させご提案させていただきます。

 

『大嶋建設興業ZEH登録マーク』 

ZEHビルダーに登録してありますので、ZEH等の補助金も受けることができます。

住宅の未来のため、地球のために大嶋建設興業はZEHを進めていきます。