大嶋建設興業スタッフブログ

2017-02-23 13:47:24.0世界の窓

こんにちは! 木澤 賢です。

 

先日 YKKAP品川ショールームへ行ってきました。

 

YKKAPはご存じのとおりサッシメーカー。

 

アルミサッシ単板ガラスから始まり、アルミ樹脂複合サッシ、ペアガラス、アルゴンガス入りペアガラス、樹脂サッシ、トリプルガラス、真空ガラス と15種のランクのサッシをサーモで見て触れて、感じる事が出来ました。

 

私達業者は窓の断熱性能を数値で表して使ってますが、実際の体感からお客様に分かりやすく、窓の大切さを感じれる施設でした。

 

そして年代別の窓を設置した5つの部屋があり入室して窓の傍に立ち、体全体で違いを感じる事が出来き今までの日本のサッシの断熱性能が非常に悪かった事が体感して証明されます。(もちろん高性能の窓の部屋もあり快適な部屋もありますが)

 

そして、世界の窓の断熱性能は

U値 ドイツ1.3 

中国 1.6 

アメリカ 1.7 

日本は2.33

(U値とは 熱の伝えやすさを表す。室内外の温度に1度の差がある時に1時間に1㎡あたり

通過する熱量で数値が小さい程断熱性能は優れてます。)

 

 

 

 

 

 

 

 

今の日本では0.91 等 高性能窓はありますが、まだまだ普及率は低いです。

2.33なんて窓は使用してはいけない!

いや、もはや窓じゃない!

 

電気料金もこの10年で25%UP,医療、介護費も2倍から3倍になると言われてます。

 

住宅と医療、介護費?と思われる方も居ると思いますが、実は密接な関係があり温かい家に住むと健康になると実証されています。

 

 

だから温かい家で暮らそう!

体のため。

ぴんぴん長生きするため。

介護する子供のため。

地球のため。

 

 

今日は雨ですが灯の回廊の整地をしております!

ガサガサ雪。

困った。

 

今年も大嶋建設興業はやります。

 

手伝いたい人、見たい人、お待ちしてます。

 

 

Trackback

▼この記事のトラックバック用URL

Comments

お名前(必須)
メールアドレス
URL
コメント(必須)
※コメント以外の内容を次回も使用