大嶋建設興業スタッフブログ

2018-07-26 16:55:26.0お天気だから順調です。

お客様との集い食事会もにぎやかに終わった翌日、

浦川原地内において

『ほどよくつながる二世帯住宅』 の地鎮祭を執り行いました。

 

 

その後、地盤改良工事。

今回は砕石を使用した環境にやさしい

『エコジオ工法』

 

砕石で締め固めていく工法

 

 

セメントを使った柱状改良の場合、かなりの残土が出てその残土を処分するにも手間がかかります。

この砕石で締め固める方法はごらんの通り残土が全くでない。

現場もきれいでドロドロにならないのがポイント!

 

 

そして、これまた浦川原地内の全面リフォーム工事。

解体も終え、砂敷だった基礎下部分をコンクリート打設します。

湿気が地面から上がらないようにビニールを敷いてこの上にコンクリートを打ちます。

 

 

 

こちらの現場は築25年ほどたったので屋根、外壁の全面塗装。

ステンレスの屋根などで25年たったとは思えないほどまだ綺麗ですが、だいぶ色もくすんできましたので長持ちさせるためのメンテナンスです。

 

 

お天気続きで順調に進んでいます。

現場の職人さんは、しっかり健康管理して元気に工事しています。

 

皆様、熱中症には十分お気を付け下さいうれしい

 

 

 

 

Trackback

▼この記事のトラックバック用URL

Comments

お名前(必須)
メールアドレス
URL
コメント(必須)
※コメント以外の内容を次回も使用