大嶋建設興業スタッフブログ

2019/04/15 14:56お風呂の扉。メリットデメリット

お風呂の扉って何が使い勝手が良いのか未だに悩みます。

 

それぞれメリットデメリットがあるので今回はそのあたりをお話しいます。

 

○お風呂の扉とは?

①折れ戸

②ドア

③引き戸(1枚戸・3枚戸)

 

種類としてはこんなところでしょうか。

 

【①折れ戸】 

◎コストが安い

◎開け閉めに場所をとらない

×開け閉めに操作音がする

×もっとも壊れやすい扉かも

 

 

【②ドア】

 

 ▲コストは折れ戸と引き戸の間くらい

◎使いやすさ良し

×開け閉めに場所をとる

×お風呂の中の人にはひと声かけないとぶつかる

 

 

【③引き戸】

 

◎開け閉めに場所をとらない

◎段差もほぼなくバリアフリー

×コストは高いです

×脱衣所側に引き込むのでスイッチ・コンセント・タオルかけは壁につけられない

×引き込むときに脱衣所側のレールにほこりがたまるので掃除は大変かも

 

選ぶときのポイントまとめ!

 

・コスト/使い勝手/掃除のどこを優先するか

 

こんなことを慎重に判断してしてくださいにこにこ

 

 

 

Trackback

▼この記事のトラックバック用URL

Comments

お名前(必須)
メールアドレス
URL
コメント(必須)
※コメント以外の内容を次回も使用