大嶋建設興業スタッフブログ

2017-06-16 16:56:14.0 今日の工事

こんにちは! 

 

大規模リフォームのお住まいも仕上げ工事の段階に入ってきました。

 

オーナー様の趣味であるアクアリウムのある家、完成が楽しみです。

今回は仕上げ工事に入る前の写真を少しだけお見せします。

 

 

 

玄関:アクセントに杉板張り 

天然の色がまたイイ!そして経年変化を楽しみたい・やっぱり木の温もりが暖かく帰りを迎えてくれる所が嬉しい

 

 

外壁:白の外壁をメインに玄関戸と同じ色に塗装されたウッドデッキ!

リビングから出入りできて犬と戯れるのもよし、BBQや夕涼みするのもよし

 

 

寝室の天井ベニヤ仕上げ:少しダークにする事によって落ち着いた空間になり、安らかな睡眠ができるでしょう!

 

 

こちらは某事務所除雪車格納庫新築工事、鉄骨建て方です。

 

 

鳶(とび)は現場のリーダーシップ、現場所長のよきパートナーであり、起工から竣工まで現場のまとめ役となる職種と言われてます。

鳶職は足場や仮囲い、楊重機械の組立、解体・鉄骨組み立て。掘削や地業工事、コンクリート打ちから土工事まで幅広い工事をやります。

一人前になるまでは土方3年鳶7年と10年かかると言われてます。

 

なんだか、頼もしい後ろ姿です。

 

鳶と聞くと怖い人のイメージがありますが、ホント優しい人ばかりですふっ

 

 

建て方完了!さすが鳶です。現場もきれい。

 

 

柿崎区でもリフォームを行っています。

私は米山を見て育った事もあり、米山へ向かって行くのは、やっぱりイイ!と感じながら現場に向かっています。

 

 

移動時間も楽しみながら日の長い6月を駈けぬけます!

 

2017-06-06 11:42:19.0 隈研吾建築

週末に飯山市へ行ってきました。

久々にゆっくりした時間。

 

目的は隈研吾建築。

 

北陸新幹線飯山駅の駅前にたつ、地域交流ホール。

コールテン鋼とカラマツで覆われた山のような形。

裏山の緑と一体となって新幹線の乾いたイメージとのコントラストがいい感じに作られています。

 

公共施設のハコモノ感がなく暖かい。

間隔をあけて貼ってある下見板の間にも網を裏張りしてあり流石。

 

 

 

 

 

このメンテナンスフリーのコールテン鋼。

松之山のキョロロにも使用されていて錆好きな私のドストライクゾーン。

自宅の外壁にもいつか。いつか。

 

 

そして内部は雁木がヒントになっている。

まさに現代風雁木。

 

 

内部は鉄骨の作りを隠すわけでもないが木造風に造作されていました。

梁からつながる造作棚。

 

 

 

建物の中と外につながりを見せるカウンター。

 

つながり。コントラスト。空気感。迫力。 

 

気持ちがいい。

 

大ホールはコンサートのリハーサル中で見学できず。

今度は雪のかぶった姿を見たいな~と。また来るね。

 

 

飯山満喫。

真の目的。

 

2017-06-03 09:35:19.0 メンテナンス

おはようございます(^^)

 

私事ですが、先日誕生日を迎えました。

 

最近は、年齢を聞かれても自分の事なのに一瞬分からなくなります。

 

10代・20代の頃に比べて、記憶力や体力面で衰えを感じます。

 

人間の場合、年齢を増すと病気になっていないか気になり健康診断を受けますが、住宅の場合はどうしていますか?

 

設備関係は不具合がおきてから専門家に見てもらいますが、躯体は何かあってからでは手遅れになる場合もあります。

 

住宅も毎年誕生日を迎えます。我が家は大丈夫かな?病気になっていないかな?と気になった時、当社では住宅の無料点検を実施しておりますので、お気軽にご連絡ください。

 

人間と同じ様に、何も無ければ一安心。何か見つかれば早期の治療です!!

 

 

排水管の水漏れによる腐りは、床下に潜って気づくことがあります

 

天井裏にねずみが断熱材を巣やトイレ代わりに使用、配線をかじっている被害が多いです

2017-05-25 13:28:59.0 ジャネの法則

皆様こんにちは。

 

タイトルを見てわかった方はいらっしゃいますか?

最近私はこの言葉を知りました困り

 

日常で、『今年ももう半年過ぎるね』『20代はあっという間、30代なんて一瞬だよ』という言葉をよく耳にしたり言ったりしませんか?

 

誰しもが普段使っている、この年を取るほど1年が早く感じるようになる現象ジャネの法則(ジャネーの法則)と言うみたいですうっしっし

 

この法則を発案した人物の名前がジャネさんという方なんですが、1年の長さというものをこんなふうに説明しました。

50歳の人にとっての1年の長さは人生の50分の1。
5歳の人にとっての1年の長さは人生の5分の1。
である。

なるほど・・・。

そして、時間を長く感じたり短く感じたりするのには、この「1年の比重」以外に、もう1つ大きな要因があるんですが、何だと思いますか?

 

日々の充実感や新鮮さですきらきら

若かったあの頃・・・。毎日が楽しく・・

大人になった今・・・。毎日が単調になりがちです。

 

お休みの日にいつもと違った場所にいってみたり、新しい事をしてみるのもいいかもしれませんねひよこ

 

 

そして、これから梅雨の季節突入です!

繁殖しやすいカビ対策をパトライト

 

全ての窓を開けるのではなく風の道にそって計画的な換気をする。

お風呂は使い終わったら冷たいシャワーをかける。

 

屋根裏部屋や床下収納など普段あまり使わない箇所が意外と湿気が溜まっています。

 

日々の積み重ねで、お家をいつまでも綺麗に保つ事が出来ます。

いつまでも住みよい健康的な家を保ちましょうチョキ

 

大嶋加奈でした。

 

 

 

 

2017-05-19 11:38:56.0 本日の工事

こんにちはにこにこ 木澤 賢です。今日は現場からです。

 

5月になり、ようやく天気が続く日々になりましたにこにこ

 

全面リフォームのお宅では屋根の葺き替えをしています。

 

周りの環境を考えて屋根に使うには珍しい色にしましたが、共存共栄されそうで完成が楽しみです。 

引き続き外壁の工事も始まり、新しく蘇って行く姿を日々見て行く中で、また新築と違った楽しみを覚えます。

 

 

内部では、床断熱工事です。

 

フェノールフォームと言う高性能断熱材66ミリを敷き込んでる所です。

そして大事なのが、気密作業ですね。

気密の為の気密テープを張ります。 

このテープ作業!結構好きなんです。光るハート

 

これが一番大事、そしてこれをする事によって気密になると思うと、ついつい手が出てしまう。

いかにして熱を逃がさない様にと色々考えてしまいます。 

 

 

そしてトリプルガラスのサッシを使用しています。

とても満足。そしてウィンドキャッチ窓! いい風が入るんです。台風

 

また姿が見えてきたら、アップします。