大嶋建設興業スタッフブログ

2017-11-02 17:01:37.0 太陽の力

こんにちは! 大嶋建設興業です。

 

肌寒い日が多くなってきました。 冬が近づいてくると思いだす事。

 

冬は暖かく過ごしたい!でも暖房費が高くなるのは困る。と言う事ですね。 

 

そこで自然エネルギーの凄さを少しお伝え致します。

 

太陽の力です。 

 

冬の日射はとても貴重ですが、上手に取り入れたですね。

 

簡単なシミレーションで、南面に約1.7m×2.03mの窓 3台 1.7m×1.35mの窓 1台 ある建物だとすると、 窓合計面積12.5㎡

 

南垂直面の日射量を400W/㎡(地域により違いますが) 

 

400W/㎡×12.5㎡=5,000Wの熱が南面の窓に当たります。

 

これななんと 1,000Wのストーブ 5台分になります。

 

断熱サッシにより南面に大きな窓を設ける事により、冬も明るく、温かい生活ができます。

 

そしてガラスの種類には熱取得型と遮蔽型がありますので、方角により正しい使い分けが必要です。

 

ご検討の際は是非、ご相談ください。

 

 

2017-10-27 16:59:30.0 撮影

ご無沙汰更新です。

 

先日、リフォームさせていただいたお住まいに撮影に伺わせていただきました。

完成した直後の写真より、生活感が感じれる写真です。

 

プロの方を頼まれる会社様が多いと思いますが大嶋建設興業はスタッフ大嶋ですあせあせ

 

室内の撮影の仕方をネットで調べながらやってみよう!ということで。

 

他2人のスタッフとお施主様もアシスタントにまわり、にぎやかに試行錯誤・・・。

 

 

 南向きのお住まいまので午前中が良いとか!

真ん中のアクアリュームをメインに一枚。

 

 

 施工例で後日そのほかの写真も掲載いたします。

 

そして久しぶりに晴れた昨日。

上越市五智地内で店舗の地鎮祭を行いました。

 

 

大きな 栗の木の下で。

 

 

 

 

久しぶりの太陽で宮司さんの声に心が研ぎ澄まされました。

2017-09-22 14:24:31.0 次回条件が合うのは2025年らしい…。

最近トンボの数が多く秋を感じております。

収穫の秋・・・。また太ってしまいますねあせあせ

 

 

お子様と、家族と大切な人と一緒に願い事をかなえるチャンスがやってきそうです!!笑

 

今、話題になっているオリオン座流星群が今年はレアなんだとか!!

 

それは、オリオン座流星群が最も観測しやすいと言われている極大時刻が10月21日20時ごろ花丸

そして、月の影響が少ない!!

 

条件が良ければ・・・1時間に20個ほどの流れ星がみえるみたいですよクラッカー

あとは晴れを待つのみゴメン/お願いゴメン/お願い

 

どちらの方角をみたらいいのか?

オリオン座流星群の放射点、つまり星が放射状に流れる中心点は東の空にあります。

 

 

星座で言えばオリオン座の中、ふたご座との境界の辺りです。

ただ、流星は放射点から90度以上離れた場所で発光する場合もあるので、全天を観察するつもりで臨みましょう。

簡単に言えば市街地の明かりを避けた暗い所ならどこを見てもOK!

 

星を撮るようになって、ゆっくりすごい光を放ってながれるものを見たとき、私は言葉が出ませんでした。

 

みんなで願い事を流れる間に言える様に今から早口言葉の練習をしておきましょう笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017-09-07 16:10:37.0 藤森ワールドとイベントのお知らせ

建築に触れるの旅。

今回は子供が見ても楽しくて吸い込まれる藤森ワールドへ!

 

 まずは諏訪大社に寄り四方に祭られている御柱を見学。

 

 

その後、茅野市にある『神長館守矢資料館』へ

 

藤森照信のデビュー作。

竪穴式住居をイメージした建物は石板の屋根、手すきガラス、藁が練りこまれた壁。

御柱をもイメージさせる屋根から突き抜けた木柱。

 

この自然に溶け込む用と美。

 

 

そして今回一番見学したかった空飛ぶ茶室。

『空飛ぶ泥船』

 

銅板の屋根と丸目の窓。

今回は中に入ることは出来なかったのでなかの様子はわからず。

 

 

その隣に建っていた『高過庵』

究極のツリーハウス。

 

 

建築中の半地下な茶室も見ることができ大満足の諏訪・茅野の旅でした。

 

 

そしてイベントのお知らせ!

大嶋建設興業陶芸部こと『樹林窯』は

9/9 安塚区キューピットバレイで開催される山のうえコンサートに出店いたします。

音楽あり、ワークショップありの一日中楽しめるイベントです。

 

『樹林窯+KUPUKUPU』

陶器+雑貨アーティストとのコラボ店となっております。

 

ぜひお出かけください。

2017-08-23 16:34:37.0 漆喰のすすめ

こんにちは! 大嶋建設興業です。

 

 

今回は漆喰について。

 

自然素材を活かした左官仕上材の中でも『漆喰』は、日本国内に産出する石灰岩を焼成し、製造過程で排出したCO2の70%以上を製品となってから長期間にわたって吸収する、地球温暖化防止にふさわしい建築仕上げ材です。 近年騒がれた鳥インフルエンザウィルスなどに消毒する際に使用される消石灰と同じ原料であり抗菌殺菌効果があります。

 

また、調湿性がある事から有名な通り、結露やダニ・カビの発生を防ぎます。消毒効果もありホルムアルデヒトやVOC(揮発性有機化合物)なども吸着します。耐火性に優れ火災の際にも有毒ガスは発生しません。コテ押え仕上げにする事によって静電気を発生を抑制でき汚れにくく、白漆喰の金コテ仕上げは反射率が高く室内を明るくします。

 

現在は漆喰が放出するマイナスイオン効果について研究が進められており、精神の安定やリフレッシュ効果があると言われ始めてるそうです。

 

安らぎの寝室や落ち着くリビングなどはいかがでしょう?

 

リフォーム実例です。

 

↑リビング

↑寝室

↑廊下