大嶋建設興業スタッフブログ

2017-09-22 14:24:31.0 次回条件が合うのは2025年らしい…。

最近トンボの数が多く秋を感じております。

収穫の秋・・・。また太ってしまいますねあせあせ

 

 

お子様と、家族と大切な人と一緒に願い事をかなえるチャンスがやってきそうです!!笑

 

今、話題になっているオリオン座流星群が今年はレアなんだとか!!

 

それは、オリオン座流星群が最も観測しやすいと言われている極大時刻が10月21日20時ごろ花丸

そして、月の影響が少ない!!

 

条件が良ければ・・・1時間に20個ほどの流れ星がみえるみたいですよクラッカー

あとは晴れを待つのみゴメン/お願いゴメン/お願い

 

どちらの方角をみたらいいのか?

オリオン座流星群の放射点、つまり星が放射状に流れる中心点は東の空にあります。

 

 

星座で言えばオリオン座の中、ふたご座との境界の辺りです。

ただ、流星は放射点から90度以上離れた場所で発光する場合もあるので、全天を観察するつもりで臨みましょう。

簡単に言えば市街地の明かりを避けた暗い所ならどこを見てもOK!

 

星を撮るようになって、ゆっくりすごい光を放ってながれるものを見たとき、私は言葉が出ませんでした。

 

みんなで願い事を流れる間に言える様に今から早口言葉の練習をしておきましょう笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017-09-07 16:10:37.0 藤森ワールドとイベントのお知らせ

建築に触れるの旅。

今回は子供が見ても楽しくて吸い込まれる藤森ワールドへ!

 

 まずは諏訪大社に寄り四方に祭られている御柱を見学。

 

 

その後、茅野市にある『神長館守矢資料館』へ

 

藤森照信のデビュー作。

竪穴式住居をイメージした建物は石板の屋根、手すきガラス、藁が練りこまれた壁。

御柱をもイメージさせる屋根から突き抜けた木柱。

 

この自然に溶け込む用と美。

 

 

そして今回一番見学したかった空飛ぶ茶室。

『空飛ぶ泥船』

 

銅板の屋根と丸目の窓。

今回は中に入ることは出来なかったのでなかの様子はわからず。

 

 

その隣に建っていた『高過庵』

究極のツリーハウス。

 

 

建築中の半地下な茶室も見ることができ大満足の諏訪・茅野の旅でした。

 

 

そしてイベントのお知らせ!

大嶋建設興業陶芸部こと『樹林窯』は

9/9 安塚区キューピットバレイで開催される山のうえコンサートに出店いたします。

音楽あり、ワークショップありの一日中楽しめるイベントです。

 

『樹林窯+KUPUKUPU』

陶器+雑貨アーティストとのコラボ店となっております。

 

ぜひお出かけください。

2017-08-23 16:34:37.0 漆喰のすすめ

こんにちは! 大嶋建設興業です。

 

 

今回は漆喰について。

 

自然素材を活かした左官仕上材の中でも『漆喰』は、日本国内に産出する石灰岩を焼成し、製造過程で排出したCO2の70%以上を製品となってから長期間にわたって吸収する、地球温暖化防止にふさわしい建築仕上げ材です。 近年騒がれた鳥インフルエンザウィルスなどに消毒する際に使用される消石灰と同じ原料であり抗菌殺菌効果があります。

 

また、調湿性がある事から有名な通り、結露やダニ・カビの発生を防ぎます。消毒効果もありホルムアルデヒトやVOC(揮発性有機化合物)なども吸着します。耐火性に優れ火災の際にも有毒ガスは発生しません。コテ押え仕上げにする事によって静電気を発生を抑制でき汚れにくく、白漆喰の金コテ仕上げは反射率が高く室内を明るくします。

 

現在は漆喰が放出するマイナスイオン効果について研究が進められており、精神の安定やリフレッシュ効果があると言われ始めてるそうです。

 

安らぎの寝室や落ち着くリビングなどはいかがでしょう?

 

リフォーム実例です。

 

↑リビング

↑寝室

↑廊下

 

2017-08-19 15:12:58.0 田舎体験

こんにちは!

 

朝から不安定な天気ですね(^_^;)

そんな中、昨日は大嶋建設興業のある浦川原区に長く行われている田舎体験交流が行われました。

小学校行事の一環で、戦争時に東京の柴又の子供たちが浦川原に疎開していたことが始まりです。

お寺の住職から当時の話をお聞きしその後、各家庭で田舎の暮らしと食事を体験させます。

 

我が家には女の子5人が来てくれました。

今では田舎の子供もなかなか体験できない流しそうめん!

竹でそばちょこと箸を作りました。

 

都会の子はバッタやかなちょろに大喜び。

マンションの子供たちは家ではできない花火もとても喜びました。

 

私たち大人も久しぶりに童心に返って楽しかったな~。

 

折角作った流しそうめんの竹!本日もご近所さんと楽しみます。

 

 

 

2017-07-14 15:00:43.0 ウインドキャッチの効果

こんにちは!

 

暑い日々が続いてますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

 

家に帰ってきて、まず発する言葉は

 

熱暑いあせあせ

 

ではありませんか?

 

あわててエアコンにスイッチ、又はすべての窓を全開にする!

 

なんてよくある行動です。

 

しかし、そこに大きな間違いがあります。

 

まず家全体の窓を開けてしまうと、風の通りがなくなり無風状態になってしまいます。

 

どこの部屋、または部分に風を採りたいのか、風向きを考えて窓を開ける必要があります。

 

 

つい先日完成した住宅でも採用したウインドキャッチ窓。

 

とても風通りがよく、居心地が良かったです。

 

また換気量も共に増える為、湿気のこもりやすい浴室にもお勧めです。

 

 

南面にウィンドキャッチ窓を採用、浴室にも採用させていただきました。

 

 

 

図のように部屋の中を回転して空気が流れます。

 

 

 

夏の暑さは窓から74%も入ってくるのです。

 

窓の高断熱化、ガラスの高性能化により、暑さ軽減、エアコンの仕事を大きく減らす事が出来ます。

 

壁や外壁の断熱の前にまずは窓断熱です。

 

費用対効果も大きく、今では1DaYリフォームも可能です。 

 

熱中症の多くは住宅内で起きてます。

 

窓リフォームで夏を快適、健康、地球にやさしい暮らしをしませんか? 

 

なんでもご相談ください。

 

株式会社大嶋建設興業 

TEL 025-599-2523