大嶋建設興業スタッフブログ

2017-10-06 14:11:52.0 セルフクリーン外壁

こんにちは! 大嶋建設興業です。

 

某事務所外壁張り工事も順調に進んでおります。  金属系サイディングと言う軽い外壁材の為

 

今のある外壁を剥がさずに上から張る事が出来ます。その為、コストダウン、工期短縮、工事中の雨漏りの心配もいりません。

 

外壁材裏面には硬質発泡ウレタンを裏打ちされてる為、断熱効果も向上します。 今では、色々な柄などがあり、耐候性も優れ、そして雨で汚れが洗い流されるセルフクリーンという処理をされた物もあります。

 

非常に優れものの金属サイディングです。外壁工事でお悩みの方、お勧めです。

 

↓工事状況です。

 

 

2017-09-16 13:13:00.0 待ちに待った天気

こんにちは! 大嶋建設興業です。

 

最近 雨が続き 外作業の方はなかなか進みませんでしたが、ようやくの天気に太陽

 

本日は屋根葺き替え、そして外壁張替えの工事です。

 

 

 

 

みなさんの外壁、屋根は大丈夫でしょうか? 2階の屋根などは高くてなかなか見る事出来ません。 気が付いたら、もう手遅れって事もあります。

 

当社はそんな屋根の状況や床下等点検に無料で行わせていただいてます。気になる方は是非お声かけ下さい。

 

早い対応でしたら、塗装で修繕可能です。屋根も外壁も大事な住まいを雨や風から守ってくれる物です。万が一雨漏りしている状態ですと、仕上げ材に染みが出る事はもちろんですが、木造の骨組までも腐食されてきてしまいます。

 

また、カビの繁殖、白蟻の被害にもなりかねないので、建物の病気もおろか、人間自身にも健康被害になりかねます。

 

人間と同じく、大切な住まいの定期検査も大切です。

 

 

2017-08-03 11:49:10.0 水廻りのリフォーム

こんにちは! 大嶋建設興業です。

 

 

先日、ダイニングキッチン、トイレ2ヶ所のリフォームが完成しました。

 

今回のリフォームのコンセプトは食器類が多いので『スッキリとした大収納そして長持ちする物を』と言う事でした。

 

着工前と完成後の写真を少しだけお見せします。

 

着工前①

 

着工前②

 

完成後①

 

大容量のシステムキッチンと家電庫、その下にダストボックス収納。

キッチンは外も中もホーローにより腐食もなく、ずっとキレイ清潔!

キッチンの廻りの壁もホーロ―!

マグネットがきくので、なんでも付けれるのが嬉しい。

 

完成後②

既存の収納の中にはシステム収納を格納!そして扉の裏には冷蔵庫。扉により目隠しができる。

 

 

トイレ完成写真

清掃面を考え便器はフロートタイプ。

床はホーローパネルを張って飛び散り・垂汚れから床を守り、シミや変色を防ぎます。

 

 

良い物を長く!大切に

 

水廻りリフォームは生活する中で欠かせない大切な部分です。

その部分をリフォームする事により生活が凄く楽になる事が出来ます。

また合わせて断熱改修をする事により(部分断熱でもOK) 快適な生活が送れる様になります。

 

お考えの方、お悩みの方。お相談承ります。

 

 

2017-07-07 11:54:04.0 男前なインテリア

七夕!久々のいい天気ですね。

 

今日の夜は9時頃、南の空に天の川が見れると当社のカメラマニアが話していました人差し指きらきら

 

さて先ほどクリーニングが完了したリフォーム現場の撮影をしてきました。

 

エコカラットを貼りつけたリビング。

テレビボードはブラックの金具でグッとしまり感じます。

赤松の節の間隔が居心地を表すのにちょうどいい具合です。

 

 

 

ステンレス×ステンレス×ビビッドなレッド

 

この組み合わせを見ただけできっと焼きたてのパンとアメリカンなマグでコーヒーを飲むのだろうと想像できます。

 

 

 

 

システム洗面も少人数な暮らしにはいらない。

収納量と清潔感。

 

男前な洗面。

 

 

寝室はラワンべニア仕上げの天井×モスグリーンの壁

 

眠りが深くなり目覚めがよさそう。

 

 

出かけるよりも、家にいることが楽しみになるデッキ。

 

まったり本を読む。

たまには、ランチをここでするのもいい。

 

 

 

そんな暮らしがゆるーく気持ちよくなるお住まいに変わりました。

 

2017-06-16 16:56:14.0 今日の工事

こんにちは! 

 

大規模リフォームのお住まいも仕上げ工事の段階に入ってきました。

 

オーナー様の趣味であるアクアリウムのある家、完成が楽しみです。

今回は仕上げ工事に入る前の写真を少しだけお見せします。

 

 

 

玄関:アクセントに杉板張り 

天然の色がまたイイ!そして経年変化を楽しみたい・やっぱり木の温もりが暖かく帰りを迎えてくれる所が嬉しい

 

 

外壁:白の外壁をメインに玄関戸と同じ色に塗装されたウッドデッキ!

リビングから出入りできて犬と戯れるのもよし、BBQや夕涼みするのもよし

 

 

寝室の天井ベニヤ仕上げ:少しダークにする事によって落ち着いた空間になり、安らかな睡眠ができるでしょう!

 

 

こちらは某事務所除雪車格納庫新築工事、鉄骨建て方です。

 

 

鳶(とび)は現場のリーダーシップ、現場所長のよきパートナーであり、起工から竣工まで現場のまとめ役となる職種と言われてます。

鳶職は足場や仮囲い、楊重機械の組立、解体・鉄骨組み立て。掘削や地業工事、コンクリート打ちから土工事まで幅広い工事をやります。

一人前になるまでは土方3年鳶7年と10年かかると言われてます。

 

なんだか、頼もしい後ろ姿です。

 

鳶と聞くと怖い人のイメージがありますが、ホント優しい人ばかりですふっ

 

 

建て方完了!さすが鳶です。現場もきれい。

 

 

柿崎区でもリフォームを行っています。

私は米山を見て育った事もあり、米山へ向かって行くのは、やっぱりイイ!と感じながら現場に向かっています。

 

 

移動時間も楽しみながら日の長い6月を駈けぬけます!