大嶋建設興業スタッフブログ

2017-03-30 16:48:12.0 1番という大事な意味。

 

あと2日で4月になりますね。

 

高田公園の桜もそろそろふっくらしてきたのではないでしょうか。

 

 

 

先日、某ドラマを見ていた時に、

 

1番良い学校へ行かせるには訳がある。

 

という内容がありました。

 

その説明に使われていたもので、

 

日本で1番高い山は?

 

と聞かれればすぐに富士山とみんなが答える。

 

 

(先日、車中泊をして撮影に行ってきました。)

 

 

だが、2番目に高い山は?

 

と聞かれると答えられる人の方が少なくなる。

 

だから誰もが知る1番になることに意味がある。

 

なるほど!1番には大事な意味があります。

 

 

 

私の趣味、カメラについて置き換える。

 

やはり、最初は予算面や簡単な操作等で初心者向けのカメラを買いました。

 

知識もあまりなく・・・

 

ですが、慣れた今・・・知識も多少ついた今。

 

最初から高価ですが性能の良いものを買っておけばよかった。と後悔。

 

結局、慣れた時にその良さが分かり、今使っているものよりも性能の高いカメラにグレードアップ。

 

結果・・・最初から良いものを買っておいた方が安上がりになります。

 

最初の購入の時に、もっとカメラの先輩に話を聞けばよかったと後悔しています。

 

住宅に関してもやはりそうです。

 

住宅とは、人生の中で1番高価な買い物だと思います。

 

その住宅のどこを妥協し、どこに1番良い物を使用するか。

 

この判断で、10年・20年後の生活や家計が変わってきます。

 

 

1番高価なものを後悔しないように、私たちアドバイザーがいます。

 

小さなことでも分からないで進めるより、まずは聞いてみましょう!

 

あなたの住まいアドバイザー

株式会社大嶋建設興業

電話025-599-2523

メール kkoshima@crocus.ocn.ne.jp

 

 

 

 

2017-03-23 11:18:55.0 4か月連続の電気代の高騰。

こんにちは! 大嶋建設興業です。

 

経済産業省による、低炭素社会に向けた住まいと住まい方の推進に関する工程表の発表により、2020年までに半分以上の住宅をゼロエネルギー住宅としなければならないとされています。

 

ゼロエネルギー住宅:通称 ZEH(ゼッチ) ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス

              

定義:住宅の高断熱化と高効率化設備により快適な室内環境と大幅な省エネルギーを同時に実現した上で、太陽光発電等によりエネルギーを創り、年間に消費する正味(ネット)のエネルギー量を概ねゼロ以下となる住宅

 

2020年まで後3年!  もう直ぐです。

 

 

昨日、5月からの電気代値上げも発表されました。

4か月連続の値上げです。

再生可能エネルギーの普及をさせるための値上げ。

どんどん電気代が高騰。

やはり住宅の断熱性能と太陽光発電が重要になってきます。

 

そして、ローンの返済中で国の基準を下回る住宅にならない様に、当社ではZEHを提案いたします。

 

ZEHを普及させていく為に、大嶋建設興業オリジナルZEH住宅 『キワミノイエ』 を、さらに進化させご提案させていただきます。

 

『大嶋建設興業ZEH登録マーク』 

ZEHビルダーに登録してありますので、ZEH等の補助金も受けることができます。

住宅の未来のため、地球のために大嶋建設興業はZEHを進めていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017-03-18 16:53:15.0 緑化。。

昨日、今シーズンのオーナー様ご提案商品の検討に台場で、展示会~外苑~表参道をひたすら歩く。歩く。

表参道の一本路地に入ったところに、学生時代からよく通ったインテリアショップHPDECOで今もこれからの飽きないインテリアを再確認。

 

都会の路地裏のグリーンの配置。

私好みの雑然とした中に主張しないクリスマスローズ。

真似したい植え方です。

 

 

そして壁面緑化も上越ではあまり見かけない手法です。

鉄+植物。

もう少しで後ろの外壁にびっしりとツタが生えていいコントラストになるんだろうな~

 

上越に戻り今朝の我が家のクリスマスローズ。

まだまだ雑然感が足りない。

 

春めいて頭の中がガーデニングでいっぱいです。

 

そうそう。展示会で以前から気になっていたシリーズを目にすることができました。

 

東京タラレバ娘でも使われているこのキッチン。

なんでも機能をつけ放題のキッチンもいいが、シンプルに暮らすにはこのくらいがいいのかな~と。

アイアンフレームにくすんだステンレス。

 

やっぱり私は鉄と錆びがお気に入りです。

2017-03-08 16:04:59.0 窓のリフォーム「マドリモ」

暖かくなってきたと思ったら、また冬に逆戻りですねふらふら

天気予報で雪マークが付いていましたが、こんなに降るとは思っていませんでしたあせあせ

 

こんな日は窓際から冷気を感じませんか? 

以前、ブログやかわらばんでもお話しましたが、家の中でもっとも熱の出入りが多いのは『窓』です。

夏は外の熱の74%が窓から入ってきてしまい、冬は部屋の熱が52%窓から逃げてしまうのです。

 

部屋が暑い・寒いと思っても、冷房を強くしたり暖房器具を増やしたりと、その原因が窓だということに気づきません。

それでは光熱費がかさむだけで、根本的な解決にはならないのです。

 

今回ご紹介するYKK APの窓のリフォーム「マドリモ」は、今までの窓のリフォームとは違い、

①壁工事不要

  外壁を壊したり騒音・粉塵の発生がない

②室内施工可能

  2階の窓も足場不要でコスト削減

③いろんな窓に対応可能、窓種も変更可能

  雨戸付窓や面格子付窓、開かない窓を風を通せる開く窓へ

 

既存の窓枠は残したままガラスだけを外します。

そこに新しい窓をかぶせて取付けるだけ電球

工事は簡単施工で、約2時間~半日で完了してしまいます。

 

 

窓の断熱を良くすると、光熱費がおさえられるだけでなく結露も軽減うれしい

※結露をなくすには、フレームの「樹脂化」とガラスの「二重化」がポイント!

 

窓のリフォームをして、冬の寒さからお別れしませんか?

いつも居るリビングや寝室だけのリフォームでも効果がありますよにこにこ

また、外からの騒音で睡眠や勉強などの妨げ、楽器の演奏などの屋外への音漏れ等のお悩みの方も、窓を変えるだけで大きく軽減されます。

 

お見積り致します、お電話下さい。 ☎025-599-2523

2017-03-02 15:19:46.0 300個の風船に初めて埋もれました笑

 

冬のイベントも終盤!

2月25日に行われた灯の回廊ゆきだるま

皆様、見に来ていただけましたか?

 

私はといいますと・・・。

朝から気合をいれて事務所まで小走りしたら、

つるつるの道路で大胆に転んでしまい・・・。

今も・・・ひざと腕が擦り剥けております・・・。

 

足を引きづりながらの・・・出社・・・。笑

目撃者は、急に消えた!と笑っておりましたあせあせ

気を取り直して・・・

1日かけて、少ない人数+ボランティアに来てくれた友達と

風船を膨らませたり会場をならしたり、時々300個の風船の中に埋もれてみたり・・・笑

風船とキャンドルをすべて設置して、4時半うれしい点火ですクラッカー

なんだかみんなが指揮者みたい笑

 

 

 

 

だんだん薄暗くなり・・・。

 

 

いよいよスタートですラブハート

 

シャボン玉とのコラボなのに、風向きによって全然違う方向へ飛んでいってしまったり笑

撮影するには難しさもありましたが、子供たちは手作り道具で大きなシャボン玉をつくったりと楽しんでもらえたようでした。

 

地域のみなさんも、いろいろな場所で今年も雪像をつくっていらっしゃいました。

なんだか、地域が一丸となって何かをするって、本当にいいものだなぁ・・と思いました!

 

お蕎麦もやっぱりおいしかったなぁ・・・。

 

休憩後、夜の写真を撮ってみました。

 

その際、見に来てくれた多くの方と、しゃぼん玉を一緒にしたり会話をしたりと楽しませていただきました。

その中には、なんと!「毎年ここだけは見に来るんです」と、言う高田方面の方や、

柏崎の若いカップルさんなどもいらっしゃり、新しい出会いもありました花丸

知り合いの方々もたくさん見に来てくださり、本当にありがとうございました。

 

また来年頑張りますひよこ