大嶋建設興業スタッフブログ

2018-05-19 14:41:02.0 住まいには木が一番

こんにちは!大嶋建設興業です。

 

ここ最近、北海道から沖縄にかけて全国的に地震が多い気がします。

 

地震が多発する日本では古くから建築用材として木材が使われてきました。

地震によって受けるエネルギーは建物の重量に比例します。

 

同じ重さによる強度比較では木材の圧縮強度はコンクリートの5倍、引張強度も鉄の4倍以上と木の家は地震の影響を受けにくい。

 (日本人の知恵はすばらしいですね)

 

そして木にはまだまだ良い所は沢山あります。

 

触れた時に『ひやっ』と冷たく感じる鉄やコンクリートにくらべて木材は『やさしい』『温かい』と感じます。

それは熱を伝えにくく 触れた時に温度が奪われにくいからです。

『冬暖かく夏涼しい』住まいとなります。

 

そしてこれからの梅雨時期にも強い味方!調湿機能もあり。多雨多湿の気象にもピッタリな材料です。

 

その他

目にやさしい・・・有害な紫外線を吸収して、ほとんど反射しません。人が温かさを感じる赤外線を多く反射します。

香りがストレスや不安を解消する・・・睡眠時のアルファ波を増加させたりストレスを和らげたり血圧を下げる効果があると言われてます。

 

 

 

 

 

 

 

2018-05-10 14:36:23.0 今のうちに!!

今日もあいにくの雨・・・

沖縄県は梅雨入りし、あと一か月もすれば新潟県もおこった

 

先日のブログでチラッとお伝えしましたが、4月11日から

平成30年度上越市住宅リフォーム促進事業の申請がスタートしました!

簡単に流れをご説明すると、

・自宅のここを直したい!

・業者に見積り依頼

・上越市へ申請書類を提出

・交付決定(※予算額以上の申し込みがあった場合は抽選)

・工事契約を交わし工事開始

・工事完了後、上越市へ実績報告書を提出

・交付確定

の順で進めていきます。

 

工事内容は、

外装工事(屋根・外壁・シャッター・サッシ・ベランダ・風除室など)

内装工事(襖・畳・手摺り・床・壁・天井・ドアなど)

設備工事(浴室・トイレ・洗面化粧台・システムキッチン・給湯器・照明・防犯システムなど)

外構工事(塀や門の造り替え・玄関乗入れ口の舗装やスロープなど)

と、幅広くありますおやゆび

 

申請期間は平成30年4月11日(水)~7月10日(火)

補助対象工事に要する費用(20万円以上)の20%が補助されます。※最高10万円まで

補助を受けるには、市税を滞納していないなどの条件がありますのでご注意下さい。

 

 

自宅を直したいとお考えの方は、ぜひ今年の住宅リフォーム促進事業をご活用ください。

なぜなら・・・

平成31年10月1日から消費税率が10%に引上げられるからです!!

そして、この促進事業が来年度も実施されるか分かりません・・・

直したいところがあれば、今のうち!!ですよにこにこ

 

当社の工事メニュー♪ 

以前も載せましたが、メニューを見て直したいところがないかチェックしてみて下さい電球

 

その他なんでもご対応いたします。

 

 

2018-05-01 16:54:28.0 自分で選ぶ満足

ゴールデンウィークの真ん中。みなさんいかがお過ごしでしょうか?

大嶋建設興業は本日、明日も営業しております。

 

先日、ご新築予定のお客様とキッチン、お風呂、洗面台を決めにショールームへ。

 

大嶋建設興業では基本的にはお客様から自由に商品を選んでもらうスタイルをとっています。

もちろん、お客様からのヒアリングでこちらから提案させていたくこともあります。

 

よくローコスト住宅などで、この商品の中から色のみお選び下さい!なんて毎日楽しく使いたい場所なのに悲しすぎます。

 

システムキッチン、造作のオリジナルキッチン。

ユニットバス、ハーフユニット、造作バス

使い方、考え方は人それぞれ。

 

 今回のお客様はお腹ポッコリの妊婦さん。

 

今はもちろん、子供との入浴にはこの半身浴に使える段差のあるお風呂がおすすめ。

小柄な方、お年寄りなども深すぎるわ!って方にもおすすめです。