orz記録

おうちとかいしゃのシステム技術のことを中心に書いていこうと思っています。

2010/11/13 22:01 午後のコーダのコンパイルエラー

CDをMP3にしようと思って、午後のコーダ(ver. 3.13)をコンパイルしようとしたらエラーが発生した。
小数店
http://web.kyoto-inet.or.jp/people/m-ito/linux/gogo.html

どうやらアセンブラ(nasm)の仕様変更らしい。
以下のサイトに対策が載っていた。
http://myh.no-ip.org/~m-ito/diary/?date=200909

mp3へのエンコードはGripとか使えばすぐできる。ラクチン。

2010/11/10 02:54 vCenter Converter Standalone 4.3 でも Linux のP2Vに失敗する

件名のとおりだったのだ。

なぜだかは分からない。失敗したのはESX4.1にCentOS4.4をP2Vしようとして。
ブートイメージの転送がうまくいっていないみたいで、ヘルパーOS起動前のカウントダウンの後、
いきなりDHCPで起動しようとする。

ところが、プラグインであるvCenter Converter 4.2 だと成功した。
訳わからん。なんでやねん。

4.3リリースノートには、ターゲットとしてESX4.1にも対応しましたって書いてあるんだけどなぁ。

2010/11/07 19:56 Ubuntu rootパスワードを忘れてしまったらどうするか

買ったEeePCはオークションで購入したので、Ubuntuが既にインストールされており、rootパスワードが分からない状態でした。
このままでは使えなかったので、なんとかrootのパスワードを変更しなければなりませんでした。
rootのパスワードが分からないと、rootモードでログインしてもrootのパスワードを求められるので、どうにもなりません。

何とかして解決する方法は以下のとおり。自分への備忘録として。

起動したら、どのカーネルで起動するのか画面が表示されるので、
すかさず"e"を押下してエディットします。
続けて、kernelの行にカーソルを合わせてここでも"e"を押下。
そうすると、カーネルオプションがエディットできる画面が表示されるので、
既に入っているカーネルオプションを削除して、以下を入力。

rw single init=/bin/bash

あとはEnterでカーネル選択の画面へ戻り、"b"でブートします。
そうすると、#のプロンプトが表示されるので、passwdコマンドを使用して、rootのパスワードを変更します。

init=/bin/bashの部分は/bin/shでもよいのですが、プロンプトが表示されないので、使い辛いです。

また、rwをいれておかないと、デフォルトでroになるらしく、rootのパスワードの変更がうまくいきません。

ちなみに、変更が完了してから、exitコマンドで再起動しようとすると、カーネルパニックが起きるので、
私は強制的にパワーオフ→パワーオンで再起動しました。

2010/11/07 16:25 Palmの開発をしたくなった【準備編】

突然Palm開発をしたくなりました。
狙いはC言語をやり直したかったから。

うちには2005年に買ったClieがあります。
TH55というやつ。これにはPalmOSの5.2というバージョンが入っています。
今の時代から言えば3世代は遅れていると言われるかもしれませんが、
家にあるものを有効に使おうかと。ふつーならiphoneでいいじゃん、と言われそうですが。

開発環境を整える備忘録として書いておこうと思います。
開発環境はUbuntu10.04LTS on EeePCです。

まず、prc-tools一式を入れます。
Ubuntuソフトウェアセンターにも、Synapticパッケージ・マネージャで探しても見つからなかったので、
Ubuntuのページからパッケージをダウンロードして入れます。
http://packages.ubuntu.com/dapper/prc-tools-m68k
今回ダウンロードしたのは以下の4ファイル

pilrc_3.2-3_i386.dep
prc-tools-m68k_2.3-1_i386.dep
prc-tools-utils_2.3-1_i386.dep
prc-tools-doc_2.3-1_all.dep

パッケージなので、難なくインストールすることができます。
次に、PalmOSのSDKをインストールしないといけません。
現在PalmOSはGarnetOSと名前を変えていて、Accessのデベロッパーサイトからダウンロードします。
デベロッパーサイトには、ユーザ登録が必要です。
以下のファイルをダウンロードします。Ubuntuなので、ファイルはUNIXのものをチョイス。
palmos-sdk-5[1].0r3-1.tar.gz.tar

解凍すると、sdk-5r3というディレクトリができます。
この下にはincludeとlibというディレクトリができています。
/usr/share/palmdevというディレクトリを作成して、
この下にコピーします。

# mkdir /usr/share/palmdev
# cd sdk-5r3
# cp -rf include /usr/share/palmdev/
# cp -rf lib /usr/share/palmdev/

そして忘れずに準備作業。

# /usr/bin/palmdev-prep
Checking SDKs in /usr/local/share/palmdev
sdk-5r3 headers in 'include', libraries in 'lib'

When GCC is given no -palmos options, SDK '5r3' will be used by default

Writing SDK details to configuration files...
...done

と出ればOK。
その次にClie SDKをするところなんですが、探してもないですよ、SDKが・・・。
ソニーさん、ないんですけどぉ・・・。

というわけでまた次回。

2010/11/07 15:33 ubuntu on EeePCでタッチパッドを無効にする方法

ちょっと前のことなのですが、EeePCを買ってしまいました。

第一印象としては、キーボードがちっちゃい。
私は手が非常に小さいのですが、そんな私ですら小さいと感じるので、
きっと普通の人はもっと使いにくいんじゃないかと。

あと、タイトルの件ですが、簡単に無効にしたいのであれば、
gpointing-device-settings
というツールがあるので、インストールして起動すれば無効にできます。
お試しあれ。