春香会ブログ

2019/11/15 14:22覚書(楊式規定)12

23閃通背

図148

中)右手を引いてはいけない。

全)相手の手を上に持ち上げるのが目的なので、右に引いてはいけない。

周)上体を起こす。

図149

全)左足は寄せても寄せなくてもよい。

図150

全)足の位置が決まったら、右腰を右に回していく。右股はゆるめたままで、右膝は少し曲がっている。

図151

全)上半身は真っ直ぐで、左手のひらは横向き。右手首に注意。

後ろ足をゆるめ、右腰を後ろ(背中側)に引く。

 

 

24白蛇吐信

図152

中)重心移動ははっきりと。途中で姿勢が高くならないよう低く保つこと。

151と右肘の位置は同じ。

全)右手はゆるく外向きの円を描いて下りてくる。大きく振り回さない。体からはずれたり、肘を折りすぎたりしない。

図153

中)回っている間中ずっと右肘と右膝を合わせ、脇が伸びることのないようこの形を保つ。

図154

中)足ははっきりと持ち上げる。右肘と右膝を合わせる。

全)あごのところで手を開く。

図155

全)右足は斜め方向へ。159までは右斜めに進んでいく。

図156

全)右手は引きすぎない。腰まで行かない。

 

Comments

お名前(必須)
メールアドレス
URL
コメント(必須)
※コメント以外の内容を次回も使用