春香会ブログ

2020/07/23 10:34覚書(88式)10

49斜攬雀尾

50横単鞭

図206

右つま先入れ過ぎない。

図209

方向は真っ直ぐ(南)。 

 

 

 51左右野馬分鬃

図209~210

一度重心を右足に移してから、再び左足に戻し、右足を寄せる。

図212

重心を後ろに移している時にも両手はボールを抱える準備に入る。手の動きが止まらないこと。

図213

手の動ける範囲は決まっているので、それよりはみ出さないこと。はみ出しているということは、手と足が合っていないということ。

52進歩攬雀尾

図222

掤は手が上へ上がっていく動き。前へ行く動きではない。  

図223

方向真っ直ぐ。

Comments

お名前(必須)
メールアドレス
URL
コメント(必須)
※コメント以外の内容を次回も使用