春香会ブログ

2020/11/21 12:54覚書(88式)14

84彎弓射虎

図380~381

両手は足を叩いてから左へ。

叩き終わって右膝を曲げた時、右膝と右肘が合っていること。

図381~383

両手は縦の円を描く。左拳は打ち出す時ゆるく上に弧を描く。左小指側で打つ。

85進歩搬攔捶

右つま先中、左つま先外。体が左へ回り、足を調節している時、右拳が少し下りて、拳を開いて上向きにした左手と向かい合う。48式のように右手を押し出す動きはなし。

搬攔捶は必ず振り向きながら打つ。385では真後ろを向く。

 

 

86如封似閉

87十字手

88収勢還元

Comments

お名前(必須)
メールアドレス
URL
コメント(必須)
※コメント以外の内容を次回も使用