「けんけんず」が行く!上越おでかけブログ

新潟県上越市の観光に関する最新ニュース、周辺の観光・おでかけ情報、けんけんずの活動情報などをスタッフが発信していきます!

2009-03-08 20:39:21.0第10回 二人の養子

みなさまこんばんは。
今日は日曜日、天地人の日です。

ひさしぶりの更新となってしまいました…
今後は毎日お知らせできるよう、気を引き締めてまいりますね、

さて、今週の「天地人」は、先週に引き続き謙信公のもと強く結びついていた春日山城が二つに分かれるきっかけとなった謙信公の死にまつわるお話でしたね。
謙信公のもと、まっすぐに生きていた景虎公の顔が、段々と狂気をはらむようになっていると感じたのは私だけでしょうか。
それにしても、いろいろと後ろで画策している景虎公の某家臣、ムキ~!

少し感情的になってしまいましたが、気を取り直して今回の「勝手にきめる名言」コーナーです。
今回は謙信公の遺したこの言葉。

四十九年一睡の夢 一期の栄華 一杯の酒

お酒好きとして知られる謙信公らしい、それでいて深く残る言葉ではないでしょうか。
謙信公は、景勝・景虎公の様子を天からどのような気持ちで見ていたのでしょう…

天地人、半ばのクライマックスを迎えようとしています。来週も見逃せませんね。
(さ)

Trackback

▼この記事のトラックバック用URL