「けんけんず」が行く!上越おでかけブログ

新潟県上越市の観光に関する最新ニュース、周辺の観光・おでかけ情報、けんけんずの活動情報などをスタッフが発信していきます!

2012-04-04 23:58:11.0高田の夜桜が世界五大花見に・・・!

みなさまこんばんは、(茶)です日本茶


みなさん!

ちょっと・・・スゴイ情報をキャッチしましたよ!

上越が誇る高田の夜桜が・・・

な、なんとCNNGoというwebサイトで、なんと「世界五大花見の1つとして、掲載されましたきらきらきらきらきらきらきらきらきらきらきらきらきらきらきらきらきらきらクラッカー


ということで、今日はそのことについてご紹介します!

(茶)があまりにも興奮していて、わかりづらいかもしれないので・・・

百聞は一見にしかず。

まずは、その記事をご覧ください!


掲載されたページはコチラです↓(指)

http://www.cnngo.com/explorations/escape/flower-blossoms-around-world-304771

※海外サイトのアドレスです。ご注意ください。

※英語表記で紹介されています!


上記サイトの、3番目に

3. Takada Castle cherry blossoms, Jōetsu, Japan

ということで、高田の桜が掲載されています!


世界五大花見として掲載されたものは、

キューケンホフ公園(オランダ)

②上海(中国)の南匯区の桃の花

③上越(日本)の高田城の桜

④ロンドン(イギリス)の王立植物園

⑤プロヴァンス-アルプス山脈-コースト(フランス)のラベンダー


中国とイギリスにはさまれ、他にもオランダ、フランス・・・その中に日本が選ばれていることも大変喜ばしいことですが、日本のお花見の場所として、高田の桜が選ばれるなんて・・・スゴイことですよね!きらきら


一応、海外サイトが見れなかった方用に、記事をコピーしておきます。


Takada Park in Niigata prefecture offers a romantic option for nocturnal visitors. Cherry blossom viewing in Takada Castle is one of the three biggest night hanami events in Japan.

The tourism website shows you how to hanami like a Japanese.

Takada Park's 4,000 blooming cherry trees will be lit up by thousands of bombori lanterns (traditional small oval-shaped lanterns) along the "Sakura road."  

"Because of cooler weather this year, cherry blooms will start a little bit later than usual," Kazuyuki Akiyama from International Tourism Office of Niigata Prefecture estimates. "I would say mid-to-late April will be the best time to see cherry blossom at Takada Castle."

Traditional Japanese food and local food specialties like yakitori and takoyaki will be sold from 300 outdoor stalls at the event during the festival.

Also, don't miss the firework on the final day.

Takada Park. Opens daily until 10 p.m. (evening hanami starts after sunset). Free (within the park) and ¥200 (US$2.4) for entering Takada Castle's turret; enjoyniigata.com

(CNNDoの記事(2012.3.29)より)


記事が英文なので・・・

僭越ながら、(茶)なりに訳してみました↓(指)

(和訳がとてもへたくそで、ところどころ日本語としておかしかったり、訳が違うんじゃ?というところもあると思いますが、そこは目をつぶってくださいね・・・)


新潟県の高田公園は夜訪れた人にロマンチックなオプション(光景・・・?)を与えます。

高田城から見る桜の花は、日本三大夜桜のうちの1つです。


観光旅行サイトでは、日本流のお花見の仕方を紹介しています。(見どころ?)

高田公園に咲き乱れる4,000本の桜は、「サクラロード」沿いに何千ものぼんぼり(伝統的な小さなたまご型ランタン)で照らし出されるでしょう。


新潟県観光振興課広域・国際観光室の秋山氏によると、

「今年は例年より気温が低いため、例年に比べ少し遅いスタートになりそうです」

ということです。また、

「高田城の桜の見ごろは、4月中旬~下旬となると思います。」

と言っています。


焼き鳥やたこ焼きのような日本固有の食べ物や、ご当地グルメなど、観桜会期間中は300もの露店が立ち並びます。

また、最終日の花火もお見逃しなく。


高田公園

毎日午後10時まで(日没後~)

高田城三重櫓の入館料:¥200(2.4USドル)

enjoyniigata.com



・・・こんなニュアンスかと思います。

option・・・optionってどう訳すんだろう・・・


実際は、3000個のぼんぼりが4000本の桜を照らすわけですが、「サクラロード」にぼんぼりが集中している・・・というわけではないですよ。

(私の訳し方の問題の気もしますが・・・)


それにしても、「ぼんぼり」の説明が面白いですね~

よく考えてみれば、確かに「ぼんぼり」は、外国の方には多分ピンと来ないんでしょうね。



CNNってどっかで聞いたことあるなぁ~と思いましたが、どうやらアメリカのケーブルテレビ向けのニュース専門放送局らしいですね!

多分、皆さんも聞いたことがあるのではないでしょうか。


そのCNNのwebサイトが、このCNNGoのようです。(たぶん・・・)

そんなサイトで宣伝・・・しかも、「世界5大花見」の1つとして選ばれているのは、スゴイことですよね・・・・!!!!


ぜひ、高田の桜を、多くの方に。外国の方にも、見ていただきたいですね!


(茶)でした宇宙人


追伸。

今日は爆弾低気圧とかで、めちゃくちゃ風が強かったですね・・・台風

今回の低気圧を台風に換算すると、超大型なんだとか。

みなさんは、ご無事でしょうか。。。


(茶)も、立っているだけでやっと・・・というか、直立できなくて、風にあおられながら進むしかバランスがとれないほどでした。

雨が横殴りで痛かったり、というかはためく襟がバチバチ頬にあたってものすごく痛かったり、風になびく(”なびく”という表現じゃ生ぬるいくらいですが)髪の毛が、風に引っ張られすぎて生え際が痛かったり・・・

1km歩いただけで、疲労困憊でした・・・


明日もまだ風が強いみたいなので、心配です。

(夜の全国ニュースで、なぜか「新潟県」が連呼されていましたし・・・)


明日は、東日本の一部~北日本が強いみたいですね。

お気を付けください!



再追伸。

(茶)があまりにも興奮していたため、更新したつもりだったんですが、どうやら書き上げたあと投稿せずに、消したようです・・・かなしい

なので、3日に書いた記事なんですが、今日また書き直しました眠い

今日は桜の開花・満開情報が更新されたので、それをご報告しようと思ったのですが・・・わからん

また、明日更新したいと思いますあせあせ

すみませんでした!


Trackback

▼この記事のトラックバック用URL