「けんけんず」が行く!上越おでかけブログ

新潟県上越市の観光に関する最新ニュース、周辺の観光・おでかけ情報、けんけんずの活動情報などをスタッフが発信していきます!

2009/02/08 10:25春日山城跡って、どんなところ?①

先週の「天地人」、舞台はほぼ春日山でしたね。
色々な建物などがドラマの中で登場していたのを見て、当時の姿に思いを馳せておりました。

今回は、そんな往時の姿を今に伝える「春日山城跡」がどんなところかご紹介させていただきたいと思います。

春日山城は、南北朝時代に越後守護上杉氏によって築かれた中世の典型的な山城です。
謙信公の時代、大掛かりな改修がなされ、天下の名城と呼ばれるようになりました。

現在でも「日本百名城」のひとつに数えられています。

春日山城は、景勝公・兼続公の時代に黄金期を迎えることになりますが、その姿は、皆さんが想像されるような天守閣のある「お城」のような形はしていませんでした。
郭(くるわ・土や石などで築いた囲い)や空堀(からぼり・水を張らない堀)、土塁(どるい・土を盛って作った小さなとりで)など、自然の地形を活かし、周囲からの敵の侵入を防いでいたのです。
現在でもその跡を眺めながら散策することができます。

春日山城跡は非常に大きく、その全貌をこちらでご紹介するのはとても難しいので、その一部をご紹介させていただきますね。

春日山に向かう「大手道」。昔ながらの工法で整えられています。
1864_123357903900.jpg
大手道は結構急な斜面で、回りも木々が生い茂っているのでちょっとした登山気分を味わえます。
途中で休憩を挟みながら上ってくださいね。

しばらくいくと、三の丸跡。こちらには景虎公の屋敷跡もあります。
1864_123405584900.jpg
三の丸屋敷跡

1864_123405591700.jpg
景虎屋敷跡

そこからさらに上っていくと、土塁の跡を見ることができます。
1864_123405596600.jpg

当時の春日山には今のような杉木立はなく、見晴らしもよかったようです。
さらに上ると本丸跡、天守台の跡があり、ここからの眺めは本当にきれいです。
こちらについては、長くなってしまうのでまた次回にさせていただきますね。

※天地人博会場内でジオラマなどでご紹介させていただいている、『春日山城』の姿とは若干異なる部分があります。ご了承くださいませ。

(さ)

Trackback

家族旅行(としあきの農業日記) [ 2009/04/22 11:50 ]
 小千谷は曇りのち小雨 これから爺ちゃんと伯母さんと一緒に、7人で家族旅行に出かける。  イザ!春日山城へ!  今日の宿泊地金太郎温泉...

上杉居城 春日山城を大手道から登る!ハードな登城(吠えて勝つ タイガース) [ 2009/07/20 11:08 ]
上越市にある上杉の居城、春日山城に登った。春日山城へ登るには、山腹の春日山神社付近からのコースと、山麓からの大手道コースがある。ここは、古の上杉のもののふ達が歩いたであろう大手道コースを選択。足腰強化のトレーニングを兼ねて出発だ!緑の大自然の中を歩くの...

▼この記事のトラックバック用URL