住まいるドットコム

内山ホーム社長内山勇人が、日々の仕事や生活での出来事を綴っていきます

2013-06-05 19:17:51.0上棟

上越市大学前地内で新築工事中のI様邸。
昨日(大安)本日と建て方の作業です。

5145_1370426787.jpg
そして、いよいよ上棟。

お陰様で天候にも恵まれ、最高の環境で仕事を進めさせていただいております。

5145_1370426799.jpg
この写真はどんな部位を映しているかわかりますか?

屋根の勾配(傾斜)に沿って入っている「登り梁(のぼりばり)」という梁の施工方法です。

このような屋根の組み方に気配りをすると、細かく柱(屋根を構成する短い柱を束(つか)と呼びますが)を立てる必要が無いため、小屋裏を有効活用することに繋がります。

設計というか施工センスとでもいいましょうか。。。


明日も引き続き屋根断熱工事などなど、作業を進めていきます!

Trackback

▼この記事のトラックバック用URL

Comments

建方や高所作業時には、仮床を設けないのなら、ネットを貼るのは義務付けられているはずですよ。作業員が、もしもの事がない内に、早い対策を!

投稿者: 吉田 六郎  2013-06-27 07:19:11.0

お名前(必須)
メールアドレス
URL
コメント(必須)
※コメント以外の内容を次回も使用